【バタコやん】おかゆでベーグル作り方レシピ!フレンチトーストも!時短テク★【得する人損する人3月3日】

宮津酵母のパン アソートベーグル10個入 常温 送料込

 

 

2016年3月3日の得する人損する人で

バタコやんがベーグルのレシピを紹介!

おかゆを使用し、30分でできる

驚きの時短テクを詳しくまとめました。

カロリーも通常のパンより低いので嬉しい!


スポンサーリンク

 

ボウルひとつで こねずにできる本格パン

ボウルひとつで こねずにできる本格パン

 

 

ベーグルは通常作るのに2時間半かかってしまうが

バタコやんは30分に時短!

なんとおかゆを使用★ 

 

目次

 

 

【ベーグル 材料】

■おかゆ 125g

(レトルトでも可)

■砂糖 小さじ2

■ドライイースト 2g

■強力粉 180g

■塩 少々

■オリーブオイル 小さじ1

■はちみつ 大さじ2

 

【ベーグル 作り方】

 

①ボウルにレトルトおかゆを入れて

砂糖・ドライイーストを入れ混ぜる!

近畿大学共同研究開発 金賞健康米 の おかゆ 250g×12個

近畿大学共同研究開発 金賞健康米 の おかゆ 250g×12個

 

 

 

②電子レンジで600wで30秒(人肌ぐらい)

温めるのがポイント!

 

★この糖質をイースト菌が吸収して

より発酵スピードがアップする!

 

③強力粉を入れたボウルに塩を入れて

チンした②を入れる!

 

③これにオリーブオイルを加えて混ぜ合わせる

 

★オリーブオイルの効果★

イーストの香りがかき消される

栄養価が高い・コレステロールを下げる

 

④この生地を叩きつけて弾力をつけたり

しっかりと混ぜてこねまくる!

ポイントは

「出して外に引っ張って中に入れて伸ばす」

衝撃でモチモチに♪

 

⑤3分で生地がこね上がります。

 

⑥4個分つくるので4等分にカットし

麺棒でナンの形になるようにのばす

 

★麺棒がない人はラップを使うと便利!

 

⑧べーグルが浸かるくらいのお湯に

ベーグル4つを入れて30秒だけ茹でる!

 

★茹ですぎないことがポイント。

 

⑨表面のシワを防いでくれる「はちみつ」

を入れる!さらにツヤツヤになります^^

 

⑨あらかじめ予熱しておいた

200℃のオーブンで18分焼くと完成★ 

 

【ベーグルの成形のやり方】

スポンサーリンク

 

①のばした生地を三つ折りに

②棒状に丸めたら輪っか状に曲げて

細い方を大きい口に入れ生地をまとめる

③親指に輪っかをひっかけて

おにぎりを作るように握ればできあがり♪

 

軽いのに中に沢山詰まっていて

本当に美味しい!と大好評でした。

ぜひお試しください^^

 

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

スピードベーグルは発酵が不十分なので約3時間

で硬くなってしまう・・だがしかし!

フレンチトーストに変身させるレシピも

紹介されました★

 

【フレンチトーストの作り方】 

 

 

①ボウルに卵(1個)・牛乳(35ml)・砂糖(25g)

バニラエッセンス(2滴)・一口サイズに切った

ベーグルを入れる!

 

★ベーグルはもう一度温め直すとデンプンが

ノリ状になり柔らかくなります。

 

②バター(20g)を溶かしたフライパンに

①のベーグルを投入。

ほどよく焦げ目がつくまで焼く。

 

③最後にお好みでフルーツを盛りつけたら完成!

 

こちらのバタコやんレシピもどうぞ

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です