【ノンストップ】イカごぼうの照り焼きのレシピ!笠原将弘!【5月22日】

呼子剣先いか刺身〜九州うまか醤油付 1人前×1杯と剣先イカのオイル漬けレモン風味1個セット

5月22日のノンストップでは、予約の取れない和食店 賛否両論の笠原将弘さんが、イカゴボウの照り焼きの作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

 

イカごぼうの照り焼きのレシピ

スポンサーリンク

材料(4人分)

スルメイカ・・2杯

ごぼう・・100g

大根・・200g

カイワレ・・1/2パック

サラダ油・・大さじ2

卵・・4個

塩・・少し

 

【A】

酒・・大さじ3

みりん・・大さじ3

しょうゆ・・大さじ3

七味唐辛子・・少し

 

作り方

①ごぼうはささがきにしてサッと水にさらします。

 

②大根はすりおろしてしっかりと水気を切り、カイワレは根元を除きます。

 

③イカは足ごと引き抜いて軟骨を除き、よく洗って水けを拭いて胴を1cm幅の輪切りにし、足は2本ずつ切り分けます。

 

④フライパンにサラダ油を中火で熱し、ごぼうを炒めます。

 

⑤ごぼうがしんなりとしてきたら、イカを加えてさらに炒めます。

イカに火が通ったら【A】を加えて煮からめます。

スポンサーリンク

⑥卵は卵黄と卵白に分けます。

卵白はツノが立つまでしっかりと泡立てて、メレンゲを作ります。

 

⑦メレンゲと大根おろしと合わせて、さらに塩を加え混ぜ合わせます。

 

⑧⑤を器に盛ってカイワレを添え、メレンゲおろしに卵黄をのせて添えたら完成です。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です