【ヒルナンデス】時短大根と時短卵のおでんのレシピ!井上和香!レシピの女王!シンプルレシピ教室!【2月26日】

丸善 おでん1人前 360g×5袋

2月26日のヒルナンデスのレシピの女王のシンプルレシピ教室では、5分で作れるおでんレシピとして、井上和香さんがみちょぱさんに、時短大根と時短卵のおでんの作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

時短大根と時短卵のおでんのレシピ

 

材料

お湯・・1000cc

めんつゆ(3倍濃縮)・・120cc

 

【A】

大根・・4cm

お湯・・大さじ2

めんつゆ・・大さじ2

 

【B】

油揚げ・・4枚

卵・・4個

 

市販のおでんの具材・・適量

 

作り方

①土鍋にお湯とめんつゆを入れて強火で加熱します。

 

②大根4cmを半分に切って皮をむき、さらに半月形に切ってから薄切りにします。

 

③大根を耐熱ボウルにいれて、お湯大さじ2とめんつゆ大さじ2をいれます。

 

④ラップをして600Wのレンジで3分加熱します。

 

⑤時短卵を作ります。

いなり用の油揚げに卵を入れて、口を楊枝で留めます。

留めたら鍋に入れて煮ます。

スポンサーリンク

⑥市販のおでんの具材を入れて煮込みます。

 

⑦大根をレンジから出して、煮汁も一緒に土鍋に入れます。

 

⑧全体にひと煮立ちさせれば完成です。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です