【ソレダメ】座ってできる「ながらヨガ」!肩こり・腰痛・肩甲骨に効く!【3月22日】

3月22日のソレダメでは、肩こりと腰痛に効く、座ってできるながらヨガを教えてくれましたので紹介します。

 

 

座ってできるながらヨガ

肩こりや腰痛に効く体操を基本のポーズと、3つの体操で教えてくれました。

 

スポンサーリンク

「基本のポーズ」

①椅子の真ん中にお尻をつけて、足の幅をこぶし2つ分にします。

これが骨盤の幅です。

 

②足の裏はしっかりと床につけて、膝の角度が90度になるようにします。

 

③腰に手を当てます。

 

④息を吐きながら骨盤をたおし、息を吸いながら骨盤を起こします。

 

⑤手を返して膝の上に置き、肩を持ち上げて回します。

 

うさぎのポーズ(肩こり)

①少し浅めに腰かけて両手を横にだらんと垂らします。

 

②手を後ろにもっていき、椅子を持ちます。

 

③息を吸いながら両肩を後ろでギュッと寄せます。

胸を開いて肩甲骨を寄せるイメージです。

 

④この状態で息を吐いたり吸ったりしてください。

 

スポンサーリンク

コアラのポーズ(腰痛)

①右足を持ち上げて足首を左の膝の上にのせ、手は楽な位置に添えます。

 

②背骨をお尻から上にグッと伸ばします。

 

③息を吐きながらまっすぐの背中のまま前に倒れます。

 

④お尻が気持ちいい程度に伸ばし、息を吸う吐くを繰り返してください。

 

コツコツタオル体操(肩甲骨)

①椅子に座って、タオルを肩幅より少し広めに持ちます。

 

②タオルは太ももの上に置きます。

 

③タオルを体の遠いところを通るようにして真上に持ち上げます。

 

④息を吐きながら頭を動かさずに肘を曲げて、タオルを首の後ろに来るようにします。

 

⑤もう1度タオルを真上に持ち上げます。

 

⑥これを5~6回繰り返します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です