【ノンストップ】サワラの西京風あんかけのレシピ!笠原将弘!【2月27日】

冷凍さわらフィーレ 骨取り

2月27日のノンストップでは、予約の取れない和食店 賛否両論の笠原将弘さんが、サワラの西京風あんかけの作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

 

サワラの西京風あんかけのレシピ

 

スポンサーリンク

材料(4人分)

サワラ(切り身)・・4切れ

 

ブロッコリー・・1/2個

シイタケ・・2個

長ネギ・・1/4本

だし汁・・1と1/2カップ

 

薄力粉・・適量

サラダ油・・大さじ2

 

【A】

水・・2カップ

酒・・1/2カップ

塩・・大さじ1

昆布・・5g

 

【B】

甘酒(ストレートタイプ)・・1/2カップ

みそ・・大さじ2

 

【C】

片栗粉・・大さじ1/2

水・・大さじ1/2

 

作り方

①バットに【A】を混ぜ合わせます。

 

②①にサワラを並べてペーパータオルをのせ、30分ほど漬けて臭みを取ります。

 

③ブロッコリーは小房に分けて粗く刻み、シイタケは石づきを除いて粗みじん切りにし、長ネギは白髪ねぎにします。

 

④鍋にだし汁を入れて火にかけ、煮立ったらブロッコリーとシイタケを入れます。

 

⑤野菜に火が通ったら混ぜ合わせた【B】を加えます。

スポンサーリンク

⑥ひと煮立ちさせたら【C】の水溶き片栗粉を、回し入れてとろみをつけます。

 

⑦サワラの汁気を拭いて、薄く薄力粉をまぶします。

 

⑧フライパンにサラダ油を中火で熱し、サワラの両面をカリッと焼いて中まで火を通します。

 

⑨器に⑥を敷いてサワラをのせ、白髪ねぎを飾れば完成です。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です