【NHKきょうの料理・栗原はるみ】パエリア レシピ!フライパンひとつでパエリアの作り方!定番ごはん【8月11日】

フライパンひとつで作る絶品パエリア (タツミムック)

2016年8月11,12日NHK放送「きょうの料理」

栗原はるみの定番ごはんはパエリアのレシピです。

フライパンで作る「フライパン パエリア

の作り方を紹介します。

 

目次

 

「フライパン パエリア」レシピ

おいしくたべよう。-素材をいかすレシピ133

 

 

栗原はるみさん流パエリアは

フライパンひとつだけで出来る簡単レシピ♪

サフランの代わりにカレー粉!

スポンサーリンク

 

材料(4人分)

鶏もも肉 1枚(250g)

銀だら(切り身)2切れ(200g)

えび(大/無頭/殻付き/冷凍)10匹(正味240g)

ピーマン 2個

パプリカ(赤)1個

ズッキーニ 1本(250g)

トマト 1個(150g)

にんにく 1かけ

たまねぎ(小)1/2コ(80g)

洗わないお米 400ml(カップ2)

白ワイン 大さじ2~3

カレー粉 小さじ1

顆粒スープの素(洋風)小さじ2

オリーブ油

黒こしょう(粗びき)

 

作り方

①野菜の下準備をします。

たまねぎ:粗みじん切りにします。

にんにく:みじん切りにします。

ピーマン:縦半分に切ってヘタと種を取り

さらに縦半分にしします。

パプリカ:縦半分にきってヘタと種を取り3~4等分に切ります。

ズッキーニ:1.5cm厚さの輪切りにします。

トマト:ザク切りにします。

 

②鶏肉は余分な脂を除いて一口大に切り、銀だらは半分に切ります。

えびは流水で洗いながら解凍して殻と尾、背ワタを取り除いた後

3等分に切ります。

 

③フライパン(直径28cm)を用意。

 

フライパンにオリーブ油大さじ2を強火で熱します。

ピーマン、パプリカ、ズッキーニを入れて両面に焼き色がつくまで炒めます。

塩・黒こしょうをふり、取り出します。

 

④同じフライパンにオリーブ油大さじ1を足し、強火でえびを焼きつけ、塩・黒こしょう各少々をふり、取り出す。銀だらも同様にします。

 

⑤同様にオリーブ油大さじ1を足して、鶏肉を皮側を下にして入れます。

皮に焼き色がついたら裏返して塩・黒こしょうをふります。

白ワインを加えてふたをし、火を止めます。

そのまま1分間蒸らした後に取り出します。

※パエリアの具はすべて別々に炒めて焼き色をつけておきます♪

スポンサーリンク

 

⑥フライパンに残ったスープに湯を足し、カップ2にします。

カレー粉、顆粒スープの素を加えて混ぜて味をみて塩を少々加えます。

ポイント★鶏肉を白ワインで蒸したスープにカレー粉を足して

パエリアにコクとうまみを加える

 

⑦フライパンにオリーブ油大さじ2を熱してにんにくを入れます。

香りがたったらたまねぎを加えて中火で炒めます。

トマトを加えて軽くつぶすように炒めます。

オリーブ油(大さじ1)と米を加えて軽く炒め、火を止めます。

 

⑧米を平らにならしてえび、鶏肉を加えて軽く混ぜます。

野菜、銀だらをのせ、⑥を縁から回しかけて強火で煮立てます。

ふたをし、弱火にして17~19分間水けがなくなるまで炊きます。

 

⑨強火で1分間加熱し、火を止めて5分間蒸らせばパエリアの完成です。

お好みでレモンを搾ったり、アリッサ(とうがらしペースト)を添えても♪

 

NHKテキスト きょうの料理 2016年 08 月号 [雑誌]

 

最後に・・

たっぷりの夏野菜が入っていて夏に食べたいパエリアですね。

何より、フライパンひとつで出来るという手軽さ♪

ぜひご家庭でパエリア作ってみてくださいね。

 

栗原はるみ「きゅうりの甘酢サラダ」レシピ

こちらも合わせて紹介されました。

【NHKきょうの料理・栗原はるみ】きゅうりの甘酢サラダのレシピ!定番おかず【8月10日】 – ひよこのブログ(・θ・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です