【ヒルナンデス】茂出木シェフの洋風冷やし餃子レシピ!大ヨコヤマクッキング・プロのギョーザ【8月4日】

定番おかず50 名店シェフレシピ

2016年8月4日放送「ヒルナンデス」

茂出木シェフ直伝「洋風冷やしギョーザ

の作り方レシピです。大ヨコヤマクッキング

でプロの餃子料理として横山くんに教えてくれました。

 

目次

 

「冷やし餃子」レシピ

夏でもつるっと食べられるたいめいけん@茂出木流

アレンジギョーザレシピです。

ギョーザのタネはお肉だけ!

スポンサーリンク

 

材料(25個分)

ギョーザの皮 約25枚

合挽き肉 500g

 

【A:調味料】

中濃ソース 大さじ2.5

ケチャップ 大さじ2.5

おろしニンニク 大さじ1

片栗粉 小さじ2

塩 少々

コショウ 少々

タバスコ お好み

 

【サルサ風タレ】

玉ねぎ 1/2個

ピーマン 1個

トマトジュース 200cc

ケチャップ 大さじ2

ウスターソース 大さじ2

おろしニンニク 小さじ1

パセリ お好み

タバスコ お好み

塩 少々

 

餃子の作り方

①ボウルにお肉を入れて【A】の調味料を加えます。

白くなるまで肉全体に混ざるようにこねます。

※タバスコを入れると夏にもってこい!ピリ辛ギョーザに♪

 

②皮に包みます

通常、半分に折った後に端から順に折りたたみますが、

茂出木流包み方は「端を内側に折り込むこと」

※端を内側に折ると中身が出にくくなる

スポンサーリンク

 

③中火で4~5分茹でます。

ギョーザが浮き上がってきたら火が通った証拠です。

 

④茹であがったら網じゃくしですくって氷水につけ

5分ほど、冷やします。

冷やすことで、皮がモチモチシコシコに!

 

【サルサ風タレ】作り方

①玉ねぎ・ピーマンをみじん切りにします。

 

②みじん切りにした野菜と他の調味料を混ぜます。

最後に冷えたギョーザにサルサ風タレとパセリをかけて完成です。

 

最後に・・

茂出木シェフ流アレンジ餃子レシピどうでしたか?

洋風の餃子も新鮮なので早速作ってみようと思います♪

冷やすのもびっくりです。

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

【茂出木シェフ流!たいめいけんのオムライスレシピ】

【ソレダメ!名店レシピ】たいめいけん「オムライス」作り方レシピ!【茂出木シェフ・5月11日】 – ひよこのブログ(・θ・

【茂出木シェフの冷めてもおいしいお弁当レシピ】

【ヒルナンデス・横山裕】半熟ゆで卵・鶏そぼろ&炒り卵二色ごはん・揚げない新じゃがコロッケ作り方レシピ!【大ヨコヤマクッキング・4月14日】 – ひよこのブログ(・θ・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です