【男子ごはん】冷製和風トマトリゾットの作り方レシピ!夏バテでも食べられるトマト料理#427【7月31日】

栗原心平さんのふたりでいっしょのごちそうさま。―うちで人気のふだんのごはん、60選 (別冊すてきな奥さん)

2016年7月31日放送「男子ごはん」#427

栗原心平が「冷製和風トマトリゾット」の作り方レシピを紹介。

夏バテでも食べられるトマト料理です。

 

目次

 

「冷製トマトリゾット」レシピ

木村多江さんリクエストの夏バテでも食べられるトマト料理。

 

材料(2~3人分)

スポンサーリンク

 

米 1合

鶏ももひき肉 150g

かつおだし 450㏄

サニーレタス 2枚

きゅうり 1/2本

トマト 1/2個

ピーマン 1/2個

おかひじき 1/2パック(約40g)

ホールトマト(ダイス) 1/2缶

オリーブ油 適宜

塩 小さじ1/2

【トッピング】

すだち(半分に切る) 適量

おろししょうが 適量

黒コショウ 適量

タバスコ 適量

 

作り方

①米は洗ってザルにあげます。

 

②フライパンを熱してオリーブ油(大さじ1)を敷いて

ひき肉を入れてほぐしながら炒めます。

色が変わったら米を加えてザッと炒めます。

米が少し透き通ったらだし汁を3~4回に分けて加えて

炒め煮します。

塩(小さじ1/2)を加えて調味します。

スポンサーリンク

 

③バットなどに取り出して粗熱が取れたら冷蔵庫でしっかり冷やします。

 

④おかひじきはサッとゆでて氷水にさらし

水気を絞ってざく切りにします。

 

⑤トマトは5㎜角に切ります。

ピーマン、きゅうりはみじん切りにします。

レタスはちぎります。

 

⑥③にホールトマト、レタスを加えて和えます。

 

⑦器に盛ってピーマン、トマト、きゅうりをちらし

おかひじきをのせます。

黒コショウを振ってオリーブ油(適量)をたらします。

好みですだち、おろししょうが、黒コショウ、タバスコ等をふりながら食べます。

男子ごはんの本 その8

男子ごはんの本 その8

 

 

木村多江さん「鶏肉と梅の酒煮&きしめんと枝豆のパクチー和え」レシピ

 男子ごはんで披露した超簡単メニュー2品です♪

【男子ごはん・木村多江】鶏肉と梅の酒煮&きしめんと枝豆のパクチー和えレシピ!暑い夏に嬉しい超簡単メニュー#427【7月31日】 – ひよこのブログ(・θ・)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です