【男子ごはん・木村多江】鶏肉と梅の酒煮&きしめんと枝豆のパクチー和えレシピ!暑い夏に嬉しい超簡単メニュー#427【7月31日】

男子ごはんの本 その8

2016年7月31日放送「男子ごはん」#427

木村多江さんの超簡単メニューとして

鶏肉と梅の酒煮」「きしめんと枝豆のパクチー添え

の作り方レシピを紹介。

 

目次

 

「鶏肉と梅の酒煮」レシピ

超簡単メニュー!

このまま放置がポイント!

スポンサーリンク

 

材料(2人分)

手羽元 6本

青じそ 5枚

梅干し 2個

料理酒 1カップ

 

作り方

①梅干しは種を取り除いて細かく刻む。

青じそはせん切りにします。

 

②鍋に手羽元、酒、梅干し(種も)入れて蓋をしたら火にかけます。

沸いたら弱火で20分くらい煮ます。

 

③器に盛って青じそをのせれば完成です。

 

「きしめんと枝豆のパクチー和え」レシピ

 

材料(2人分)

きしめん 2玉

枝豆 1/2袋

パクチー 2束

塩 適量

黒コショウ 適量

【にんにくオイル】

オリーブ油 大さじ1

にんにく 1/2片

赤唐辛子(小口切り) 1/2本分

 

作り方

①枝豆は茹でて、粗熱が取れたらさやから取り出します。

パクチーは葉を摘んで、茎の部分は細かく刻む。

にんにくはみじん切りにします。

スポンサーリンク

 

②フライパンにオリーブ油、にんにく、赤唐辛子を入れて火にかける。

にんにくに色がついてきたら火を止めて冷まします。

 

③きしめんは袋に表示通りに茹でて洗って氷水でしめます。

 

④ボウルに水気をしっかりきった③、枝豆、パクチーの茎の部分

②を加えて味をみながら塩、黒コショウで調えます。

パクチーの葉の部分(半量)を加えてザッと和えます。

 

⑤器に盛り付けて残りのパクチーに葉をちらして

黒コショウ(適量)をかければ完成です。

 

男子ごはんの本 その8

男子ごはんの本 その8

 

 

栗原心平「冷製和風トマトリゾット」レシピ 

木村多江さんリクエストの夏バテでも食べられるトマト料理

【男子ごはん】冷製和風トマトリゾットの作り方レシピ!夏バテでも食べられるトマト料理#427【7月31日】 – ひよこのブログ(・θ・

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です