【NHKきょうの料理・Katsu】トルテリーニ風水ギョーザのレシピ!ザ・ミーツの肉グルメ!新・ギョーザ【7月28日】

名シェフ直伝のアウトドア料理 ひと味違う!ダッチオーブン入門 (生活実用シリーズ)

2016年7月28,29日NHK放送「きょうの料理」

ザ・ミーツの肉グルメの新・ギョーザのレシピ!

Katsuさんが「トルテリーニ風水ギョーザ

の作り方レシピを紹介してくれました。

 

目次

 

「トルテリーニ風水ギョーザ」レシピ

皮はもっちりとして、あんはクリーミーになっています。

 

材料(14~16個分)

鶏ささ身 3本(200g)

たまねぎ(1㎝角に切る) 1/4個(85g)

にんじん(1cm角に切る) 1/4本(50g)

マッシュルーム 4個(50g)

牛乳 カップ1

ピザ用チーズ 適量

強力粉(打ち粉)

塩コショウ

バター(食塩不使用)

 

【ブールマニエ】

小麦粉 50g

バター(食塩不使用/常温に戻す) 50g

※ソース類にとろみをつけるのに使われる。

冷蔵庫で1週間、冷凍庫で2~3時間保存できます。

 

【A】

強力粉 100g

薄力粉 50g

【B】※市販の餃子でも可

Aの材料

溶き卵 1と1/2個分

塩 ひとつまみ

オリーブ油 小さじ1弱

【C】

オリーブ油

バルサミコ酢

パルメザンチーズ(薄切り)

黒こしょう(粗びき)

パセリ(みじん切り)

・・各適量

スポンサーリンク

 

作り方

①皮をつくる。

ボウルにざるを重ね、混ぜ合わせた【A】をふるう。

真ん中をあけて【B】の残りの材料を入れ、菜箸4本で混ぜる。

大体まとまったら手でこねて打ち粉をしながら生地をまとめる。

こね台に移し、打ち粉をしながら生地を押すように練り、

なめらかになったら丸める。

十文字に切り込みを入れ、手で真ん中の切り目から外側に向かって

4方向に生地を広げます。

麺棒で真ん中から外側へ向かって上下左右にのばし

5㎜厚さになったらラップではさんで冷蔵庫に1時間置きます。

※麺棒を使うとのばしやすく、厚みや形を整えやすい

 

②1時間置いた後、取り出して

こね台に打ち粉をしながら、麺棒で生地を2㎜厚さにのばします。

再び、打ち粉をして5~10分間そのままおいて表面を乾かします。

直径10㎝のセルクル型で生地を抜き、生地がくっつかないように

打ち粉をしながらバットに入れます。

途中、生地が抜けにくくなったら打ち粉をして生地を丸め直し、

2㎜厚さにのばして型で抜きます。

ラップをし、冷蔵庫に15分置きます。

 

③耐熱皿にブールマニエの小麦粉を広げて、ラップをせずに

600wの電子レンジで1~2分ほど加熱します。

※仕上がりの舌ざわりがなめらかになり、コクが出る

ボウルにざるを重ねてふるいます。

小麦粉が温かいうちにバターを加えてへらで混ぜます。

まとまったらラップで包みます。

スポンサーリンク

 

④ささ身は筋があれば取って1㎝角に切り、塩コショウをふります。

マッシュルームは根元を除いて1㎝角に切ります。

 

⑤フライパンにバター(35g)を入れて中火にかけます。

にんじん、たまねぎ、マッシュルームの順に加えて炒めます。

塩コショウをふり、しんなりしてきたら牛乳を加えて

沸いたら火を止め、混ぜ合わせます。

弱火にかけて③のブールマニエ(25g)を加えて

ゆっくり溶かしながら煮ます。

全体にとろみがついたら火を止めて④のささ身を加えて

混ぜ合わながら余熱で火を入れます。

※ささ身に火を入れすぎりとパサつくので

余熱を利用することでしっとり仕上がります

バターを塗ったバットに移して平らにならし、表面にラップをします。

粗熱が取れたら冷蔵庫に入れて冷たくなるまで冷やします。

 

⑥②の皮を1枚手に取ります。

皮全体に水をつけて⑤を大さじ1とピザ用チーズを少しのせて

半分に折り口をしっかり閉じます。

残りも同様に作ります。

 

⑦鍋に湯を沸かして3%の塩を入れて沸騰したら⑥を加えます。

弱火で2~3分間ゆでて浮いてきたら取り出します。

水気をきって皿に盛ったら【C】の材料を振れば完成です。

 

Mako「パクチーどっさり揚げギョーザ」レシピ

【NHKきょうの料理・Mako】パクチーどっさり揚げギョーザのレシピ!ザ・ミーツの肉グルメの新・ギョーザ【7月28日】 – ひよこのブログ(・θ・)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です