【ガッテン】オクラのレシピ「ネバネバオクラ&オクラアイス&サンドイッチ」ダイエット&糖尿病予防!刻みオクラで健康効果アップ【7月27日】

白星オクラ 10粒 有機認証済み

2016年7月27日放送「ガッテン!」

オクラ」特集!ネバネバオクラの作り方。

糖の吸収を抑える「オクラアイス

オクラサンドイッチ」のレシピも紹介。

刻みオクラでダイエット&糖尿病効果!

 

目次

 

ダイエット&糖尿病予防にも効果的な食べ方を紹介。

 

【オクラについて】

ニチレイ そのまま使えるオクラ(ホール) 冷凍 500g

ネバネバが特徴のおくら。

ビタミンミネラルたっぷり!

 

実はオクラのお花はハイビスカスの仲間でとてもきれい。

ネバネバしていてそのままでも美味しいそうです。

オクラ 種 花オクラ 小袋(約0.5ml(約20粒))

 

 

工夫したオクラを薬味にトッピングしたそうめん

 

この夏、そうめんは食べたくなりますが、

実は血糖値が上がりやすい食べ物なのです。

 

【血糖値】

糖が吸収されると上昇

急に上がると負担が大きく太りやすい

 

オクラありだと上昇3割も抑えられていました。

オクラのネバネバが糖を包み腸に入っても包まれたまま

ネバネバがブロックしてくれるので

糖尿病予防&ダイエットにも役立ちます。

 

他のネバネバ食材でも良いですが、

ネバネバ食材の中でもオクラは糖質量が少なくおすすめです。

 

血糖値を抑えるネバネバ超パワーup術

 

原産国のガーナで秘密を探りました!

とっても簡単なやり方です。

 

【天日干しの乾燥オクラ】がポイント

スポンサーリンク

 

乾燥オクラをつぶして粉にします。

これをスープに入れて煮込むと粘りでトロトロになります。

これが実は最高のネバネバを引き出す方法!

 

生+刻む+お水

(生で刻んで水)

 

刻んだオクラに水を入れて一晩たったらとてつもなくネバネバに!

細胞壁、実は水溶性食物繊維なので、切り口があらわになった状態で

水と出会うと水溶性食物繊維が抜けていきトロトロに。

 

熱によって壊されてしまうので生のほうが粘りが多い。

 

細かく刻んで水を加えて混ぜるだけで

ごはんの上にかけても美味しいです。

 

「ネバネバオクラ」レシピ

 

①切ります。

あらかじめ縦に切れ目を入れておくと細かく刻みやすい!

フードプロセッサーでも可

 

オクラ5本に対して、水大さじ2が目安

 

②袋に入れて密封すれば冷凍保存もできます。

 

【オクラアイス】レシピ

オクラ入りアイスクリームは粘りが出て

トルコアイスのようになります!

とっても美味しいですよ。

 

①オクラ50gに対してハチミツ大さじ1とレモン汁大さじ1

を混ぜるだけ。

ヨーグルトや白玉の餡にもおすすめです。

スポンサーリンク

 

「オクラサンドイッチ」レシピ

 

①オクラ50gに対してマヨネーズ大さじ2

お好みで塩コショウで味付け

 

②お好みの具材を合わせるだけ。

 

自由研究応援企画!「オクラで紙づくり」

おもしろネバネバ活用技です。

 

材料

オクラ 5本

牛乳パック 1個

 

道具

ざる(目の細かいもの)

大きめのボウル

ミキサー

水切りネット

ハサミ

麺棒

 

作り方

 

①オクラをハサミで刻み、水切りネットに入れて

一時間以上、水に入れておく

 

②牛乳パックは20分ほど煮込み、柔らかくして両面のフィルムをはがします。

 

③手で小さくちぎり、ミキサーで細かくします。

 

④麺棒でたたき、細かい繊維がフワフワ浮いて来たらOK。

 

⑤オクラはしっかり絞ってくださいね。

絞った後のオクラも食べられます。

 

⑥紙をすいていきます。

何回も繰り返して分厚くしよう。

 

ざるごとしっかり乾いたら。。

オクラで紙づくりが完成です。

家族で楽しんで作ってください♪

最後までご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です