【おはよう朝日】トマトのレシピ!トマトの炊き込みご飯・トマトの味噌汁!トマトの保存法・調理法!夏バテ予防リコピンパワー!【7月18日】

トマトダイエット実践BOOK―保存版! (ぶんか社ムック)

2016年7月18日放送「おはよう朝日」

では「トマト」の保存法・調理法を紹介。

夏バテ予防にリコピンを沢山摂れるレシピ!

「トマトの炊き込みご飯」「トマトの味噌汁」

「トマトシャーベット」の作り方レシピを紹介。

 

目次

 

 

トマト本の出版トマトをPRする会代表のトマト博士

唐沢明さんが紹介してくれます。

 

トマトダイエット実践BOOK―保存版! (ぶんか社ムック)

トマトダイエット実践BOOK―保存版! (ぶんか社ムック)

 

 

トマトは緑黄色野菜の王様と呼ばれています。

 

 

トマトの健康効果

 

トマトはナス科の植物。

 

 

トマトに含まれる「リコピン」は

人間の体の酸化を抑える抗酸化作用が強く

βーカロテンの2倍・ビタミンEの100倍

お酒を飲む前にトマト⇒二日酔いしにくくなる!

 

ビタミンC

ビタミンE

カリウム

食物繊維

クエン酸

 

夏バテ予防にピッタリです♪

スポンサーリンク

 

1日にトマトはどれくらい摂ればよい?

毎日食べる野菜+トマト1~2個orプチトマト10個

 

リコピンは油と一緒に摂ることで吸収率がアップします。

さらに、加熱するとさらに吸収率が上がります

油+加熱で4倍

 

吸収されにくいですが、加熱することで吸収しやすい構造に

なっているそうです。

 

おいしいトマトの見分け方

 

真っ赤でヘタがピーンとなっていて

ずっしりと重くおしりがスターが美味しい印!

 

トマトジュースとレモンで作るジュース

 

トマトジュースには加工の段階で加熱・撹拌されているので

細胞が壊されて生のトマトよりもリコピン摂取量が多い

レモンにはクエン酸=疲労回復効果

最後にオリーブオイルも適量入れて飲みます

 

トマトジュースダイエットレシピ

トマトジュースダイエットレシピ

 

 

トマトの正しい保存法

 

生で食べるトマトは新聞紙に包んで野菜室へ

すぐに食べない場合は冷凍保存が良い。

ヘタを取り、きれいに洗って水けをきって密封袋に入れましょう。

栄養素の軽減がほとんどない

皮をむきやすいのも◎

 

 

トマトの炊き込みご飯レシピ

スポンサーリンク

 

材料

  • 冷凍トマト 中2個
  • ツナ 165g
  • 塩昆布 50g
  • 米 3合
  • 酒 大さじ2
  • 水 3合分弱

 

作り方

①トマトを角切りにして米・水・酒とともに炊飯器へ

 

②塩昆布を入れて塩分やダシのうまみをUPさせる。

 

③ツナを入れます。

コクが出るので油と一緒に

 

④あとは普通に炊くだけ。

 

トマトの味噌汁 レシピ

 

材料

  • 冷凍トマト 大1個
  • 木綿豆腐 1/2丁
  • 油揚げ 1枚
  • ブロッコリー 1/2個
  • 合わせみそ 大さじ3
  • 水 2カップ
  • オリーブオイル 少々

 

作り方

①角切りにしたトマト、豆腐、油揚げを茹でる

 

②ブロッコリーを入れてみそを溶かします。

 

③オリーブオイルを入れる。

 

トマトシャーベットレシピ

すりおろした冷凍トマト+はちみつ

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です