【ガッテン】糖質制限ダイエットの落とし穴!正しい糖質制限のやり方!痩せるダイエットメニューレシピ【7月6日】

高雄病院 Dr.江部が食べている「糖質制限」ダイエット1ヵ月献立レシピ109

2016年7月6日放送「ガッテン!」

糖質制限ダイエットについて取り上げられました。

意外な落とし穴、糖質制限ダイエットの正しいやり方

レシピをまとめました。

 

目次

 

糖質制限ダイエットとは? 

パン・白米などの炭水化物を多く含む食材を制限するダイエット方法です。

流行っていますよね。

糖質制限ダイエットの本も多数出版されています。

糖質制限の教科書 (洋泉社MOOK)

糖質制限の教科書 (洋泉社MOOK)

 

 

痩せた・・!という方が多い一方、逆にめまいや筋力低下、

身の危険を感じる方もおられるそうです。

今回ガッテンでは「糖質制限ダイエット」の落とし穴

について詳しく解説されました。

 

世界中で糖が嫌われている?

イギリスでは砂糖が今話題になっています。

なんと、砂糖税の導入(2018年~)が発表された。

イギリスでは肥満率24.9%

砂糖の摂取を減らして健康にする取り組みに。

 

カリフォルニアでも

 清涼飲料水での課税が加わるそうです。

砂糖が入っていることが批判的になっている。

 

糖質制限ダイエットはなぜ痩せる?

 

ミトコンドリア健康法 (冷え取り健康ジャーナル57号)

ミトコンドリア健康法 (冷え取り健康ジャーナル57号)

 

 

ミトコンドリア」が関係しています。

細胞の中に数百から数千います。

スポンサーリンク

 

ミトコンドリアの働き

⇒脂肪を取り込んで細胞のエネルギーとして利用している。

 

糖が入ってこない状態になったらミトコンドリアが

脂肪をエネルギーとして使ってくれるので脂肪がなくなるというわけです。

 

1年で9キロやせたという方の糖質制限の食事

 

ごはんを半分に(雑穀米)

おかずは好きなものをたっぷり

ご飯以外をたくさん食べるのであまりストレスは感じないそうです。

 

糖質制限の落とし穴

 

糖質ダイエットで血糖値、体重が落ちてきてうれしくなり、

成分表などを持ち歩いて炭水化物・糖質をカットするようになった男性。

肉や野菜は食べていましたが、

徐々に階段上り下りが辛く、筋力低下になりました。

めまい、ふらつき、集中力低下などの症状が現れたそうです。

 

この原因は日本人の平均摂取カロリーに。

2000キロカロリーですが実は・・

たんぱく質15% 糖質25% 糖質(炭水化物)60%

糖質が多く占めているのです。

カットすると総カロリーが不足しがちになり栄養がいきわたらなくなる。

 

正しい糖質制限ダイエットとは

スポンサーリンク

 

①糖質を減らす

★主食を半分に

 

②たんぱく質・脂質は減らさない!

★たんぱく質、脂質、食物繊維を増やす

 

先生おすすめ。

糖質の量は普段の3分の1~半分程度に抑えること。

ゼロにするとトラブルが起こるので緩やかに減らしましょう。

 

脂質やたんぱく質をしっかり食べていただく。

肉、魚、大豆などから満腹感を得ること!

たんぱく質や資質をしっかりたべると満腹中枢を刺激する。

糖質は食後、空腹感を刺激する物質があり

おなかがすきやすい。

 

糖質を減らす分、たんぱく質、脂質をしっかりとりましょう

 

ケトン体

第3のエネルギー源

糖が少なくなったら脳のため糖質の代わりに作り出されるケトン体。

脳のエネルギーになる。

 

ですが、脳にはいいのですが血管には傷をつけてしまう。。

ケトン体が出たときの安全性がまだはっきりしていない。

 

高雄病院 Dr.江部が食べている「糖質制限」ダイエット1ヵ月献立レシピ109

高雄病院 Dr.江部が食べている「糖質制限」ダイエット1ヵ月献立レシピ109

 

 

先生おすすめ!理想の糖質制限メニュー

①ごはんの主食は半分ほど。

②肉、魚、大豆などを満足いくまでたっぷりととること。

③パンなどの炭水化物を減らすと食物繊維が不足しがちに

なるのでで野菜をたっぷり取るように。

⇒糖質は3食バランスよく減らすとよい。

 

自宅でできるライザップ食事編もおすすめです

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です