【NHKきょうの料理・小山浩子】「とうもろこしの牛乳かき揚げ」レシピ!ミルクで減塩!和のおかず【6月21日】

高血圧がみるみる改善する! 牛乳たすだけ減塩レシピ

2016年6月21.22日NHK放送「きょうの料理」

ミルクで減塩!和のおかずを小山浩子さんが紹介。

とうもろこしの牛乳かき揚げ」の作り方レシピです。

簡単に作れる減塩レシピは必見です。

 

目次

 

牛乳で減塩とは・・

 

明治乳業 おいしい牛乳 1000ml×3本

牛乳をダシや水のかわりに加えればうまみやコクが

だしの役割、塩味・酸味が調味料の役割になるそうです。

調味料を多く使わなくても味が濃く感じられて満足感が

あるのでおすすめだそう^^

 

「とうもろこしの牛乳かき揚げ」レシピ

 

衣に牛乳を加えることでうまみをアップ!

下味の塩も天つゆもいらない減塩かき揚げです

 

牛乳を入れていると少し焦げやすいので短時間で揚がるよう

できるだけ火の通りやすい具材を使うとよい。

缶詰のコーンやエビなら加熱しておくことがおすすめ。

スポンサーリンク

 

材料(4人分)

  • 蒸しえび 200g

→むきえびを酒少々を入れた熱湯でサッとゆでても可

  • コーン (缶詰/ホールタイプ)200g(正味)
  • みつば 1ワ(50g)
  • 小麦粉 大さじ4
  • 揚げ油

〈A〉

  • 卵 1コ(中)
  • 牛乳 カップ1
  • 小麦粉 カップ1

※〈A〉の材料は使う直前まで冷蔵庫で冷やしておく

一人分で塩分0.6g

 

作り方

①蒸しえびは殻がついていれば取り、コーンは缶汁をきります。

みつばは3cm長さに切る。

それぞれ紙タオルでしっかり水けを拭き、小麦粉大さじ4をまぶします。

※卵が大きければ小麦粉を大さじ5にしてください。

 

②〈A〉の卵をボウルに溶き入れて⇒牛乳⇒小麦粉を順に加えて

粉っぽさが残る程度に混ぜます。

 

③次に、①の材料を加えてざっくり混ぜます

※ボウルは氷水で底を冷やしておくとよい

※そのままでも食べられる食材を使って揚げ時間を短縮。

牛乳のうまみを生かします。

 

④揚げ油を170℃に熱したらお玉で1杯分ずつ丸く整えて落とします。

カラリと揚げます。

★揚げるポイント★

ひっくり返したりしないで上から油をかけてあげる。

時々押さえてあげるのもよい。油が多い時など沈めてあげる。

スポンサーリンク

 

ひっくり返したりするとくずれやすく、焦げやすくなるそうです。

最後に油をきればとうもろこしの牛乳かき揚げの完成です。

 

目からウロコのおいしい減塩 乳和食

目からウロコのおいしい減塩 乳和食

 

 

さけの乳ちらしずし 減塩レシピ

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

 

スナップえんどうとたまねぎのミルクみそ汁 レシピ

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です