【シェフと主婦の料理バトル】「冷やし麺」対決!「2色ジュレとプリンの手打ち冷麺」レシピ【ten・6月10日】

KINGプリン

2016年6月10日放送「ten」の人気コーナー

「シェフvs主婦の料理バトル」

「冷やし麺」対決として主婦が勝利したレシピ

「2色ジュレとプリンの手打ち冷麺」を紹介します。

 

目次

 

2色ジュレとプリンの手打ち冷麺 レシピ

 

冷麺とプリンですが、意外と相性抜群!

味が濃厚に変わる不思議な食感を生む冷麺

として見事、シェフに勝利しました!

プリンもカラメルも手作りでした^^

 

材料(4人分)

 

【手打ち麺(約6人分)】

 

打ち粉(片栗粉)

〈A〉

強力粉 195g

片栗粉 105g

 

〈B〉

水 131g

塩 3g

重曹 1.5g

 

【ジュレダシ】

〈C〉

麺つゆ(市販・2倍濃縮のもの) 100cc

冷水 90cc

 

〈D〉

粉ゼラチン 2.5g

水 7.5g

 

【プリン(直径5.5cm高さ3cmのプリン型6個分)】

 

カラメル(手作り) 適量

 

〈E〉

卵(Lサイズ) 2個

ダシの素 200cc

(薄い塩分入りのものを濃いめに煮だし粗熱を取ったもの)

塩 適量

みりん 小さじ1

薄口しょう油 小さじ1

 

〈F〉

モッツァレラチーズ入り細切りとろけるチーズ 20g

 

【アジサイゼリー:スダチ風味のジュレ】

[共立食品] HOME MADE CAKE 食用色素 赤 5.5g

湯 160cc

スダチ果汁 小さじ4

食紅・赤(水で溶く) 適量

食紅・青(水で溶く) 適量

ローズシロップ(市販) 適量

 

〈G〉

粉ゼラチン 5g

水 15cc

〈H〉

アカシアのハチミツ 小さじ1/2

グラニュー糖 小さじ1/2

 

【具】

スモークサーモン(スライス) 8枚

新玉ネギ 1/4個

ホタテ・刺身用(厚さ3~4等分) 4個

イカそうめん・刺身用 40g位

ところてん(流水で流した後水切り) 適量

アボカド(半月横5mm薄切り) 8枚

トマト(半月横5mm薄切り) 8枚

塩蔵ワカメ…40g

レモン(半月薄切り) 4枚

大葉 8枚

 

〈I〉

オリーブ油(EXV) 適量

乾燥バジル 適量

乾燥オレガノ 適量

 

【下準備】

 

〈A〉を合わせて振るう。

〈B〉を混ぜ溶かす。

〈D〉は事前に合わせふやかしておく。

〈G〉も事前に合わせふやかしておく。

新玉ネギは縦薄切り後、冷水に晒し水切りする。

塩蔵ワカメは洗い戻し、食べやすいサイズに切る。

大葉の内4枚は直径5cm位の葉型に切っておく。

スポンサーリンク

 

作り方

手打ち麺を作る

大きめのボウルにAを入れ、混ぜながらBを回し入れこねる。

 

②しっかりとこねてまとまってきたら乾燥しないよう

ラップをして室温で約10分置く。

 

③厚手のポリ袋に入れ、上下タオルで挟み上から足踏みする。

伸びたら4つ折りにし再度踏みます。

これを何度か繰り返す。

 

④6等分し、8mm厚さの生地をパスタマシーンのローラーに入れ

目盛りを順に狭めながら生地を伸ばします。

一番小さい目盛りになったら半分に折り、

また大きい目盛りから順に繰り返す。

お好みの厚さまでパスタマシーンで伸ばした後、麺状にカット。

※これで麺にコシが出る。

 

⑤食べる直前にたっぷりの湯で④の麺を1分半~2分茹でた後、

冷水で締めて水切りします。

 

ジュレダシを作る

鍋に〈C〉を入れて温めた後〈D〉を加え溶かす。

 

⑦粗熱がとれたらボウル等に移し、冷蔵庫に入れ冷やし固める。

 

⑧固まればスプーン等でクラッシュする。

 

プリンを作る

ボウルで〈E〉を混ぜ合わせ、ザルで2回こす。

 

⑩プリン型にカラメル(味が主張しすぎないよう少なめに)を入れる。

※カラメルの味が主張しすぎないよう少なめに

 

⑪⑩のプリン型に⑨を流し入れた後、〈F〉1/6量を加える。

 

⑫耐熱容器(又はバット)に並べ、周りにそっと湯をはり天板にのせる。

160℃に予熱したオーブン上段で20~30分蒸し焼きにします。

その後、粗熱が取れるまで置く。

※急ぐ時は水に浸ける

 

PYREX Br プリン カップ 80 6個セット CP-9780

PYREX Br プリン カップ 80 6個セット CP-9780

 

 

アジサイゼリーを作る

片手鍋に湯、〈G〉〈H〉を入れて火にかけ溶かす。

 

⑭スダチ果汁を加え粗熱を取る。

スポンサーリンク

 

⑮10×15cm位の浅め容器3個に、⑭を6mm位の高さになるよう入れる。

 

⑯食紅は水で溶きます。

  • 赤 (ローズシロップを加え香り付け)
  • 赤+青 (色は混ぜ合わせ微調整する)
  • 青 (淡いアジサイ色になるように)

それぞれに少なめに入れ染める。

 

 

⑰染めたら冷蔵庫に入れ冷やし固める。

 

⑱固まれば3色をそれぞれ5~8mm角に切る。

 

具を作る

新玉ネギに〈I〉をまぶす。

 

⑳スモークサーモン1枚に⑲1/8量を置き巻く。

これを8個作ります。(1人2個)

 

組み立てる

器に⑫のプリンを置き、まわりに⑤の麺を盛ります。

麺の上に具のところてんを盛る。

 

㉒上と横に、彩りよく残りの具を飾る。

器の空いたスペースに葉型に切った大葉を置き

その上に⑱アジサイゼリーを盛る。

 

㉓上に⑧のジュレダシをかければ完成です。

 

最後に・・

プリンと冷麺は合わないイメージがありましたが

食べた方達が皆さん濃厚な味に変わり、とても合う。

美味しいと言っていたので作って見たくなりました♪

そして、シェフにも勝利していたので凄いなっと思いました!

最後までご覧いただきありがとうございます。 

冷やし麺202 (旭屋出版MOOK)

冷やし麺202 (旭屋出版MOOK)

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です