【ホンマでっかTV】「腰痛」予防!腰痛改善法ランキングベスト3!ぎっくり腰・つま先残し歩き!【6月8日】

腰痛も肩こりも消える! 動作解析

2016年6月8日放送「ホンマでっかTV」

「腰痛」について取り上げられました。

「今すぐ自分で出来る!腰痛改善・予防法ランキング」

夏嶋隆先生が発表!腰痛改善法ベスト3として

正しい歩き方「つま先残し歩き」とぎっくり腰予防の

重い荷物持ち方・いすの座り方などまとめました。

 

目次

 

動作解析評論家の夏嶋隆先生が紹介!

肩・腰・ひざに効く!カラダの痛みは手首・足指をまげて治す!! (ぴあMOOK)

肩・腰・ひざに効く!カラダの痛みは手首・足指をまげて治す!! (ぴあMOOK)

 

 

腰痛の主な原因は日常の動きや自分の仕草のクセ

現在、腰痛になっていなくてもみんな腰痛の予備軍です。

 

第3位 「つま先残し歩きで正しい歩き方」

 

これで安心!腰痛はつま先残し歩きで治る!

 

歩き方をちょっと間違えただけで腰痛の原因になる恐れがあり!

「正しい歩き方」大事です!

 

歩幅が狭い⇒足の裏全体で着地⇒腰に掛る負担が小さい

マツコさんの歩きが良いと褒められていました。

 

歩幅が広い人はかかとで着地するため衝撃で腰痛になりやすい

つま先が反ったまま歩くと着地の溶きに腰への衝撃が大きい。

スポンサーリンク

 

腰痛にならない歩き方のポイント

足首を伸ばしつま先まで触れてから足を離す

 

つま先を触れさせることで足の裏全体を使う

⇒腰に伝わる衝撃を和らげる

 

第2位 「ぎっくり腰回避!重い荷物の持ち方」

ぎっくり腰回避!

重い物を持ち上げるときは足前後ずらし!

 

引っ越し屋さんは背筋を前屈みにして持ち上げると

腰を曲げた状態でもつので足の筋力で持ち上げる

胸を張って膝を曲げてしゃがんでもつ。

 

先生によると、足を前後にずらすと腰を曲げずに

足の力で持ち上げやすい。

 

後ろに下げた足側に運ぶとき

上半身から動くと重心が崩れるので

つま先から行く方向に動かして運ぶ。

 

前足側に運ぶとき

肩甲骨と足を一緒に動かして運ぶ。

 

体をねじった状態でくしゃみは注意!

⇒ぎっくり腰になりやすい

 

ぎっくり腰で激痛の時の対処法

タオルを奥歯で思い切り噛め!

 

病院に行くまでが激痛なので応急処置として。

 

タオルを噛むと痛みが和らぐ効果と

体が柔らかくなる効果があります。

 

第1位 「腰痛予防の椅子の座り方」

 

グッバイ腰痛!イスは「深く座って浅く立て」

座る、立ち上がる行動は腰に負担がかかってしまっています。

スポンサーリンク

 

正しい座り方

 

①椅子のヘリに足の後ろ側を触れて座る

 

②体全体を前に出し、足を引いて立つ

 

腰痛になる人の毎日の座り方は

「足を動かさずに頭が前に出る」

 

深いソファの座り方

①椅子同様足の後ろ側に触れる

②少し半身の状態で座る

 

足をでろーんと伸ばしてもいいが、

足置きをおいた方が良い。

 

そして両足の裏を内側に向ける

⇒首の可動域がUP!腰痛のリスクが減る

 

1分でスッキリ! 自力整体 (TJMOOK)

1分でスッキリ! 自力整体 (TJMOOK)

 

 

腰痛予防について【関連記事】

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です