【金スマ・池谷流!血管若返り】「ゾンビ体操」「朝ジュースレシピ」「なんちゃって糖質制限」やり方・方法!紫吹淳【6月3日】

血管・骨・筋肉を強くする! ゾンビ体操

2016年6月3日放送の中居正広が司会

「金スマ」今回は血管若返りについて

取り上げられました。紫吹淳さんとばぁやが

3日間で血管の若返りを実践。驚きの若返り!

池谷敏郎先生流の「ゾンビ体操」「特製朝ジュース」

「なんちゃって糖質制限」のやり方・方法が

紹介されましたのでまとめました。

 

目次

 

教えてくれる池谷敏郎先生はよくテレビでも出演されています。

血管に関する本も数多く出版されています。

血管の名医が教える15歳若返る習慣 (知的生きかた文庫)

血管の名医が教える15歳若返る習慣 (知的生きかた文庫)

 

 

 

 

血管が硬くなる理由は2つ

加齢によって壁自体が物理的に硬くなった状態

血管が縮んで引き締まり硬くなっている状態

 

血管若返り「ゾンビ体操」

 

①姿勢良く立ちます。

腕から指先まで力を抜いてぶら~んとたらします。

 

②この状態でその場で小刻みに足踏みします。

ポイントはカカトを少し上げつま先だけで足踏みすること。

 

小さな子どもがイヤイヤをするように

肩と手の力を完全に抜き、手足をぶらぶらさせて

駄々をこねるようにねじります。

顔も脱力させてリラックスすること。

動かします。

これを1分続けてください。

 

②その場で30秒ゆっくりと大きく足踏みをし休憩

 

1分と30秒のターンを3セット繰り返すだけで

全身の血流がアップ♪

 

血管が若返る理由

 

手足をブラブラさせると「ブラキジン」が発生します。

ブラキジンは一酸化炭素を誘発する働きがあり

一酸化炭素は血管を拡張する働きがあるのです。

 

血管・骨・筋肉を強くする! ゾンビ体操

血管・骨・筋肉を強くする! ゾンビ体操

 

 

 

血管若返り「池谷先生の特製朝ジュース」

 

血管を柔らかくしなやかにするための

池谷式朝ジュースの作り方です。

スポンサーリンク

 

材料

にんじん・・1/2本

りんご・・1/2個

レモン・・1/3個

しょうが・・5g

水・・50㏄

氷・・2個

アマニ油・・小さじ1

 

作り方

①ミキサーでアマニ油以外撹拌します。

 

②最後にアマニ油を垂らせば完成です。

※アマニ油でもエゴマ油・しそ油でもOK

 

それぞれの効果

ニンジンのカロテン

⇒血管の酸化を防ぐ

 

りんごのカリウム

⇒血圧を低下する

 

レモンのビタミンC

⇒血管を丈夫にしてくれます。

 

じょうがのショウガオール

⇒末端の血管を開く効果がある。

 

アマニ油はオメガ3系脂肪酸

血管をしなやかにする働きがある

EPAに一部が変化してくれます。

 

池谷先生おすすめは「低速ジューサー」

 

低速のジューサーを使用することで

食物繊維を一緒に摂れるため

脂や糖質の吸収を抑えることが出来ます。

低速ジューサーには生の酵素を含んだ栄養満点の

ジュースが飲めるのも嬉しいポイント!

 

池谷先生も低速ジューサーを使用しているそうです。

 

EPAを効果的に摂る方法

 

魚にはEPAが豊富に含まれているので

シメジなどと一緒にホイル焼きにすると

効果的にEPAを逃さずに摂取できます。

スポンサーリンク

 

なんちゃって糖質制限

 

「いただきます」の代わりに

「ご飯・麺・パン・イモ・フルーツ」

と呪文のように唱える。

 

ムリな糖質制限は続かない人も多いと思います。

半分にカットすることが血管若返りになります。

 

糖質の終末糖化物という物質は

血管を傷つけてしまうので

糖質を完全にカットしなくても

少なくすることで血管を若返らせる事ができます。

 

3日間「血管若返り生活の成果」

 

紫吹淳さんは56歳⇒28歳に

 

ばぁやは血管年齢が63歳⇒49歳に 

 

升田尚宏さんは35歳⇒20歳以下に

 

池谷式は実はゲンキの時間でも血管若返り術

ゾンビ体操と朝ジュースを紹介されていました。

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

 

「氷酢たまねぎ」で若返り レシピ

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

 

サタデープラス 血管若返り人気記事

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です