【林修の今でしょ講座】カビ・ダニ対策法・予防法!梅雨の時期注意!カビに効果的な食べ物「ワサビ」浴室・リビング【5月31日】

住まいの新しいカビ・ダニ退治法―だれでも簡単にできるテクニックを大公開

2016年5月31日放送「林修の今でしょ!講座」

今回は梅雨の時期に学びたかった講座スペシャル

として「カビ」「ダニ」対策が取り上げられました。

カビ・ダニを退治する正しい掃除法や発生しやすい場所

など紹介されたのでまとめました。

 

目次

 

「カビ」「ダニ」対策法

 

台所編

 

食べ物にカビが生えてもその部分を除けば大丈夫?

 

⇒その部分を避けたとしても絶対に食べてはダメ!

 

まれに体に害のあるカビの毒が広がっていくことがある

少しでも生えたら捨てましょう。

 

加熱したらOK?

 

⇒加熱しても一部のカビ毒は壊れません

 

体に害を及ぼすカビ

 

アスペルギルス・フラバス

 

よく生えるのは穀物類

そのカビは乾燥した所を好む

 

ケニアでは以前カビで多数の死者は出ましたが、

日本は食物の管理が良いのでカビの生えたものが

流通するのはまずありえないそうです。

スポンサーリンク

 

リンゴに生えるカビが作る物質「パツリン」

⇒人間にとって毒性があり注意されている

 

効果的な食品の保存法 

 

丸岩安藤わさび店 生わさび[1500円]

 

「ワサビ」をそばに置くだけで防カビ効果が期待できる!

 

「アリルイソチオシアネート」

ワサビに含まれる辛み成分

カビを退治してくれるので

抗菌・防かび効果が期待できる。

 

浴室編

 

梅雨の時期は浴室内に洗濯物を干す人も多いですよね。

綺麗な浴室でもカビは発生します。

 

浴室で洗濯物を干すとカビだらけになる?

浴室乾燥機を使うと衣類にカビは生えない

 

浴室乾燥機のメリット

40℃以上の温風が出て湿度が低くなる

⇒カビが生えづらいカンキョウになる

 

浴室乾燥機が家庭にない場合

 

エアコンの除湿機能などを使って部屋干しにする

 

換気扇だけでもそれなりに効果がある

湿度を下げて風を起こすとカビが定着しにくくなる

スポンサーリンク

 

浴室のカビ予防法

 

カビは発育環境が整うと菌糸を伸ばす

根の奥まで殺菌することが大事なのです。

こするだけでは表面に生えたカビの胞子しか取れない。

カビ取り洗剤などでカビそのもの(根の奥)を殺菌して色を抜きましょう。

カビキラー特大サイズ 本体 スプレータイプ 1,000g 【カビ取り剤】

カビキラー特大サイズ 本体 スプレータイプ 1,000g 【カビ取り剤】

 

 

バイオ お風呂のカビきれい カビ予防 (交換目安:約6カ月)

バイオ お風呂のカビきれい カビ予防 (交換目安:約6カ月)

 

 

お風呂上がりに水をまくメリット

 

カビの栄養源 湯垢や石けんカスを取り除く

 

お風呂後に洗濯物を干したいときは水切りワイパーで

しっかり水気を切りましょう。

Satto 水切りワイパー ホワイト

Satto 水切りワイパー ホワイト

 

 

リビング編

 

エアコンの中は何も対策していなければカビだらけ

ホコリの中にもカビがいます。

部屋中にまき散らしている可能性も。

 

エアコンの中のカビ対策

 電源を切る15分前に「送風」にしてエアコンの中を乾かす

 

次にカビが生えにくくなります。

最新のエアコンには自動でクリーニング運動などはありますよね。

 

古いタイプのエアコンは

内部の洗浄を2年に1回行うと良い

 

寝ているときはやはりカビを吸い込んでいる?

 

⇒ふとんの中にもホコリと一緒にカビもいます。

寝ている時はコップ1杯分の汗をかくので

ふとんの中はカビが生えやすい環境です。

 

健康な方は免疫力があるので吸ったカビは吐き出します。

免疫力が落ちている方は肺の中で増殖して肺炎のきっかけにもなる

 

一日に1万個ぐらいのカビの胞子を吸っているが

吐き出す事ができます。

ただカビを大量に吸いすぎるとアレルギーになってしまう。

 

 ふとんのカビ対策

 

①ふとんを干して乾燥

 

②布団用の掃除機で吸い取る

 

クローゼット編

 

カビ臭い衣類をしまっておくとうつります。

 

クローゼットの中は非常に換気や風通しが悪い。

 

衣類にカビがうつる原因

 

①衣類と衣類が直接くっついている

 

②カビが胞子を飛ばして他の衣類に定着

 

クローゼットの中はカビが整調しやすい

 

クローゼットのカビ対策

①衣類を詰め込みすぎない

②外出時などに扉を開けておく

 

カビが生えやすい衣類

 

素材としては天然のもの

ウールや綿などはカビが生えやすい

 

革ジャンもカビは大好物です!!

 

長期間収納するときはクリーニングのカバーは外してください。

 

ダニ編更新中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です