【得する人損する人・家事えもん】梅雨のカビ対策!お風呂の水垢は消しゴムとセロハンテープ!熱湯で撃退方法【得損・5月26日】

すごい家事 - 人生の「掃除の時間」をグッと縮める -

2016年5月26日放送「得する人損する人」

得損ヒーローズの家事えもんが登場!

ラグビーの山田選手・ローラさん夫妻のお家で

梅雨前にやっておくべきお風呂の2大梅雨のカビ対策を紹介。

「カビの原因水垢にはセロハンテープ・消しゴム」

「45℃でカビ対策のやり方方法などカビ撃退法まとめました。

 

目次

 

お風呂のカビ対策法

 

梅雨になるとカビが増殖しますよね。

家事えもんが梅雨前にやるカビ対策を教えてくれました。

 

カビの原因水垢は「消しゴム・セロハンテープ」で落とす!

 

水垢は水道水のカルシウムやマグネシウムが乾燥してなったもの

カビを増殖させる原因になってしまう。

梅雨前に水垢を取ればカビ対策になるそうです。

スポンサーリンク

 

クエン酸水・重曹

 

酸性のためアルカリ性の水垢をやわらかくする

 

①ラップでパックします。

※乾燥を防ぎ水垢を柔らかくする。

 

②一時間ほど置いた後、

重曹の粒子で柔らかくなった水垢を落とします。

 

ですが、柔らかいスポンジでやると

繊維の中に水垢が入り効果が薄い・・。

 

ここで使うのが「消しゴム」と「セロハンテープ」

ニチバン セロテープ 15mm×35m CT-15355P 5巻 大巻プラス 消しゴム ダブルエアイン スティックタイプ 11g 4本入り ミックス 36-437

 

 

やり方は簡単です!

 

①重曹を粉のまま鏡に付けて

 

②セロハンテープを巻いた消しゴムで磨くだけ。

★柔らかいので傷も付かないし、粉が入る心配もなし★

 

お風呂全体に45度以上のお湯で撃退方法

スポンサーリンク

 

冷水で温度を下げる⇒カビ対策でなくむしろ逆効果!

 

カビは水分を含むと胞子を飛ばすので増殖に繋がる・・

 

家事えもん流の撃退方法は「熱湯をかけること」

 

カビは45度で死滅するため、カビが生えやすい所に熱湯をかける。

かけた後は必ず、換気をして乾燥させることも大事です!

 

得する家事 家事えもんと仲間たち「みんな得する家事ワザ」大全集

得する家事 家事えもんと仲間たち「みんな得する家事ワザ」大全集

 

 

最後に

梅雨前に家事えもん流のカビ対策・撃退方法

ぜひお試しください!

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

家事えもん 夏野菜サラダレシピ

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です