【男子ごはん2016】「牛の角煮旨辛丼」「卵スープ・春菊サラダ」作り方レシピ!こだわり丼シリーズ!#416【5月15日】

栗原心平の 男子も喜ぶもてなしごはん

2016年5月15日放送「男子ごはん」

今回は人気!こだわり丼シリーズとして

栗原心平が「牛の角煮旨辛丼」と付け合わせの

「オクラと卵(玉子)スープ」「春菊サラダ」

の作り方レシピを紹介してくれました。

 

目次

 

牛の角煮旨辛丼 レシピ

山椒を効かせて、唐辛子を入れた

ピリ辛風味のお手軽料理です。

豚肉ではなく、一瞬で崩れる柔らかさの

とろとろ牛バラ肉が美味しい♪

スポンサーリンク

 

材料(2人分)

  • 牛バラ肉 (5~6cm角に切ったもの)500g
  • 温かいご飯 どんぶり2杯分
  • にんにく 1片
  • 花山椒 小さじ1

 

《A》

  • 長ネギ(青い部分) 1本分
  • 赤唐辛子(乾燥) 3本
  • 八角 1個
  • ローリエ 1枚
  • 紹興酒 大さじ1.5
  • 水 800cc

《B》

  • 片栗粉 小さじ2
  • 水 小さじ2
  • 塩 小さじ1/2
  • 黒コショウ 適量
  • ゴマ油 大さじ1

《C》

  •  砂糖 大さじ1/2
  • 赤みそ 小さじ2
  • オイスターソース 小さじ2
  • 醤油 小さじ1

 

作り方

 

①牛肉は塩・黒コショウで下味をつける

花山椒はすります。

 

②フライパンを熱してゴマ油を引き

牛肉、半分に切ったにんにくをいれて強火で焼く。

途中、にんにくに焼き目が付いたら肉の上に乗せる

全体に焼き目をつける。

 

③鍋に、にんにく・肉汁ごと②を加えます。

《A》の材料を加える。

※《A》の赤唐辛子は半分にちぎって種ごと加える

蓋をして弱めの中火で60分煮る。

 

※蓋をしてちょうどよい火加減で1時間

煮込むことで牛肉がやわらかく仕上がる★

 

④鍋の長ネギの青い部分、八角、ローリエを取り出し、

《C》を混ぜ合わせたものを加えてまぜ、ひと煮する。

 

⑤よく混ぜた《B》を加えてとろみがつくまで煮詰める。

仕上げに花山椒を加えて混ぜる。

 

⑥器にごはんを持って牛肉と煮汁をかけて完成。

 

 

オクラとひじきの卵スープ レシピ

 旬の野菜を使ったたまごスープ♪

 

材料(2人分)

  • ひじき(戻して流水で洗ったもの) 大さじ3
  • オクラ 4本
  • 卵 1個
  • ゴマ油 小さじ1
  • 薄口醤油 小さじ1
  • 酒 小さじ2
  • 塩 適量

《A》

  • 鶏ガラスープ(顆粒) 小さじ2
  • 水 500cc

 

作り方

 

①オクラはガクの部分を切り落として

塩(少々)で揉み込み、板ずりをしたら

3等分の斜め切りにする。

卵は溶いておく。

 

②鍋に《A》を混ぜて火にかけ、沸いてきたら

オクラ、酒、薄口しょうゆを加えてひと煮する。

味を見ながら塩(小さじ1/3)を加える。

ひじき、ゴマ油を加えてひと煮する。

 

③火を弱め、卵を流し入れる。

火を止めたら卵が余熱で固まったら完成★

スポンサーリンク

 

春菊サラダ レシピ

 

しょうがのドレッシングを効かせたサラダ♪

 

お店のための 業務用 おろし生しょうが 無塩タイプ 1kg

 

 

材料(2人分)

  • 春菊 1/3束
  • かいわれ大根 1/2パック

《A》

  • しょうゆ 大さじ1.5
  • みりん 小さじ1
  • 酢 小さじ1
  • 砂糖 小さじ1
  • ゴマ油 小さじ1
  • おろししょうが 1片分

 

作り方

 

①春菊の葉は一口大にちぎり、茎は斜め薄切りにします。

かいわれ大根は根元を切り落とす。

これをボウルに加えて混ぜる。

 

②どんぶりにのせて混ぜ合わせた《A》をかけて完成。

 

最後に

豚では牛を使用した角煮も美味しそうですね。

手軽に出来るので早速作ろうと思います。

ぜひ皆さんもお試しください♪

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

男子ごはんその8が現在発売されています。

男子ごはんの本 その8

男子ごはんの本 その8

 

 

 男子ごはん 他のレシピ

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です