【きょうの料理・栗原はるみレシピ】ハーフコロッケ・ハーブ入りコールスロー作り方レシピ【5月12日】

栗原はるみ haru_mi 2016年 04 月号 [雑誌]

2016年5月12日放送NHK「きょうの料理」

今回は栗原はるみさんが登場!

ポテトと蟹クリームの「ハーフコロッケ」

「ハーブ入りコールスロー」を紹介してくれました。

作り方レシピをまとめました。

 

目次

 

ハーフコロッケ レシピ

 

コロッケ むかしのコロッケ (60g×5個)

 

 

柔らかすぎるなど作りにくい・・と思う方も

多いクリームコロッケですが

ポテトを合わせることで作りやすくなります。

 

クリームコロッケとポテトコロッケの

両方を味わえるので栗原さんおすすめレシピ。

カニもポイントです♪

スポンサーリンク

 

材料(16~18個分)

  • じゃがいも 2個(250g)
  • ゆでたカニの身 150g※缶詰でも代用可

《ホワイトソース》

  • バター 20g
  • 小麦粉 20g
  • 牛乳 カップ1(沸騰しない程度に温めておく)
  • 生クリームカップ 1/2

《衣》

  • 小麦粉 適量
  • 溶き卵 適量
  • 生パン粉 適量

※パン粉(乾)でもOK

  • ソース 適量
  • 揚げ油
  • 黒コショウ(粗びき)
  • サラダ油

 

作り方

 

①ホワイトソースを作る

バターを鍋に弱火で熱して、小麦粉を入れて

焦がさないように2分間炒める。

沸騰しない程度に温めた牛乳を少しずつ入れ混ぜます。

※温めた牛乳を少しずつ入れるとダマになりにくい

 

②生クリームを少しずつ加えたら

塩・黒コショウを少し入れて味を調えます。

 

③じゃがいもはよく洗って、芽を取ります。

皮付のまま25~30分間中火で蒸します。

※竹串がしっかりさせるようになるまで

 

④皮を剥いてボウルに移し潰していきます。

※潰しすぎないこと

スポンサーリンク

 

⑤じゃがいもが熱いうちに②とよく混ぜ冷ます。

 

⑥ゆでたカニの身を加え混ぜたら

塩・黒コショウで味を調える。

 

⑦手にサラダ油を少しつけ、丸く成形します。

小麦粉⇒溶き卵⇒生パン粉の順につけてください。

※形を整えるときは手にサラダ油を少しつけると手につきにくくなります。

 

⑧170~180度に熱した油で表面がカリッとするまで

揚げたら完成です^^

 

ハーブ入りコールスロー レシピ

とても簡単にできるハーブ入りでおしゃれな

コールスロー! 

 

材料 作りやすい分量

  • キャベツ 500g
  • ディル(生) 1/2パック
  • 塩 小さじ1と1/2
  • オリーブオイル 大さじ2
  • レモン汁 大さじ1
  • 塩・黒コショウ 適量

 

作り方

①ディルを真下から叩くように刻み、香りをたたせます。

 

②キャベツは細く千切りにし、ボウルにいれ

塩を加えて和えたら5~10分置きます。

 

④さらしなどに包みシャキシャキになるように

しっかりと水気を絞ります。

 

⑤オリーブオイルとレモン汁をかけ和える。

塩・黒コショウをかけ、

最後にディルを加えて軽く混ぜたら完成★

 

▼生ディルの栽培キットはこちら

 

 

カップが生分解する100%オーガニック栽培キット

カップが生分解する100%オーガニック栽培キット” カップガーデン (ディル)”

  • 出版社/メーカー: 株式会社マイスターズインク 現在熊本県を中心とした地震の影響により、九州地方への配達遅延が発生しております。 出荷から2日以上お時間頂く可能性がございます。又土日祝日は出荷を停止しております。ご迷惑をおかけし申し訳ございません。宜しくお願い致します。
  • メディア:
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

栗原はるみレシピ本

 

きょうの料理 関連記事

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です