【嵐にしやがれ・トマトデスマッチ】料理レシピ・トマトジュース・明宝ケチャップお取り寄せ【オリラジ・4月30日】

 岐阜・明宝トマトケチャップ

2016年4月30日放送「嵐にしやがれ」

今回は今が旬のトマトデスマッチ!

高級トマトジュースからケチャップ

フルーツトマトまで紹介!

名店の料理・レシピもまとめました。

 

目次

 

トマト料理の人気店 編

 

麻布十番 「KAI」

 

看板メニューがトマトもつ鍋

 

上質なモツとたっぷりのキノコと野菜

完熟トマトを丸々一個使用。

5時間かけた特製スープ。

 

完熟トマトのもつ鍋 1500円

 

ダシがとても美味しく、

あっさりもつ鍋にハマル女子が続出!

 

スポンサーリンク

 

世田谷 和洋折衷料理「漠」

 

《トマト鍋ブームの火付け役》になった店。

 

トマト鍋 4000円~ ※コースに含まれる

 

家庭で出来るトマト鍋の作り方

 

① フライパンににんにく唐辛子たまねぎをいれ

きつね色になるまで炒める

 

② 鶏のモモ肉を加えて軽く炒めて

チキンスープトマトペーストを入れて

スープが煮立ってきたところでアサリ・イカ・タラを入れる。

 

③ 隠し味にだし醤油と乾燥バジルを加えて

 

④ 仕上げに大盛りの野菜をのせればトマト鍋の完成★

 

和平フレイズ ニューDo!なべ ホーロートマト蓋鍋 23cm DR-5397

和平フレイズ ニューDo!なべ ホーロートマト蓋鍋 23cm DR-5397

 

 

港区 「三田 ばさら」

 

ミシュランで★を獲得した名店。

 

トマトすき焼き 6000円※2人前より

 

お客さんの9割が頼む人気メニュー。

 

元々はまかない飯でした。

砂糖は不使用。

黒毛和牛を豪快にのせ、半熟卵に絡めて食べる

贅沢な一品です。

 

究極のトマトジュース編

 

1本1万5千円のトマトジュース!

「ブラックプリンストマトジュース」

 

1ヶ月しか収穫できない幻のブラックプリンス

トマトを30個使用しています。

味は蜂蜜みたいに甘い。

 

トマトクリスタル 1850円

 

福井産 越前トマトを袋にぎっしりつめて

トマトの重みで落ちる透明な雫を集めたもの。

あっさりして飲みやすい。

 

しあわせのトマトジュース

トマト作りの名人と言われている

深野さん手作りのトマトジュース。

 

トマト以外は水も砂糖も使わず

ただ弱火で1時間煮込んでこしたら完成。

 

トマトケチャップ編

 

岐阜県 明宝レディース

 

果汁以外の水分は一切加えていない

日本一のトマトケチャップとも言われている。

 

明宝トマトケチャップ

 

賞味期限が開栓後 1週間です。

 

話題のトマト食べ比べ編

 

最高級の徳谷トマト

 

高知県徳谷地区の「徳谷トマト」

全国でもまれにみる糖度の高いトマト!

 

最高1㎏1万円にもなる。

 

みつトマト

甘すぎて小さくなったトマト。

 

水分量を調整し、あえてトマトを小さくしています。

なので旨味が凝縮しているトマトです。

 

 

究極の霜降りフルーツトマト

極限までストレスを与えて味を凝縮しているトマト。

 

名前の由来は霜降り肉のように断面に白い筋が

入っていることから。

スポンサーリンク

 

中華の巨匠 菰田欣也シェフが教える

簡単トマト卵炒めレシピ

 

材料

  • 3種類のトマト 3個
  • 溶き卵 3個
  • 塩コショウ 少々
  • 紹興酒 小さじ2

 

作り方

 

①3種類のトマト3個を

フライパンに入れて強火でサッと炒める。

 

※炒めることでトマトの甘みが凝縮。

 

②溶き卵・塩コショウ・紹興酒を

入れ混ぜておいたボウルに炒めたトマトを入れる。

 

③熱した中華鍋で炒める

 

※かき混ぜすぎず、しっかり回しながら

 

④中華だしでアンを作った物をかけて完成★

 

ニューウェーブトマト料理 編

 

池袋 TOMATO TOMATO DE LUCE

 

40種類以上のトマト料理の店。

一番人気が完熟トマトの

パンチェッタリゾット 1300円

 

トロッとして美味しい。

 

世田谷 羽根水餃子

 

お取り寄せの名店。

豚肩ロース肉とトマトを入れた餃子。

とまと餃子 5個 700円

 

お取り寄せ半年待ち。

 

銀座 茶良ら

 

完熟トマトの炊き込み土鍋ご飯

 

1200円

 

 

以上、トマトデスマッチでした^^

 

こちらも読まれています。

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

 

 

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です