【この差】老眼を予防する方法!アーモンドで老化防止!なりにくい人の差【4月17日】

老眼は「脳のトレーニング」で回復する

2016年4月17日放送「この差って何ですか?」

の中で「老眼になりやすい・なりにくい人の差」

について紹介されました。

焦げの老化物質”AGE”

アーモンドが関係している等、

詳しくまとめました。

 

目次

 

老眼とは

スポンサーリンク

 

通常、物を見るときは”水晶体”の厚さを

変えて見ます。

 

近くを見るときは厚くなり、

遠くを見るときは薄くなりますよね。

 

水晶体の動きが鈍くなり

焦点を合わせれなくなるのが老眼なのです。

 

老眼は

  • 遺伝
  • 生活習慣

も関係しているのですが

まだ原因があります!

 

老眼になりやすい人と老眼になりにくい人の差!

 

それは・・

焦げた食べ物を沢山食べたかどうか!

 

多く食べている人の方が老眼

になりやすくなるそうです。

 

魚・お肉・食パンの焦げた部分を

よく食べる方も多いと思いますが

この焦げが”AGE”という物質。

 

なんと老化を促進してしまう物質なのです。

7%ぐらいずつ徐々に溜まってしまう・・

 

この”AGE”が水晶体を固く・鈍くしてしまう

原因になるのです。

 

実際、AGEリーダー(数値を測る機械)

を使って仲村トオルさんを調べたところ

基準値が少し上という結果になっていました。

やはり、焦げは知らず知らず食べてしまっているので

基準値が少しは高い人が多いのではと思います。

 

ですが!

AGEを減らせる方法があるので安心してください。

スポンサーリンク

 

AGEを減らす方法

 

アーモンド食べること。

※体重60キロの場合:1日25粒

※ピスタチオでもOK

 

 

アーモンドはAGEを

体外に排出してくれる働きがある!

 

先生は実際にアーモンドを食べる生活を

しているそうですが6ヶ月ほどでAGEが

18%も減ったそうです。

 

アーモンドだと何でもOK?

出来れば無塩のアーモンドを取りましょう。

 

先生によると、ハチミツに漬けたアーモンド

はおすすめだそう。

 

※塩をまぶしたアーモンドは血圧を上げてしまう

原因になるので食べない方がいい。

 

アーモンドの食べる目安(計算式) 

※体重×25/60=食べる個数

 

AGEをためないレシピ本おすすめ

老化物質AGEためないレシピ ──ウェルエイジングのすすめ

老化物質AGEためないレシピ ──ウェルエイジングのすすめ

 

 

まとめ

焦げた物を多く食べることで老眼

になるなんでびっくりですね。

焦げが好きな方も多いと思いますが

アーモンドでAGE対策しましょう!

楽に取ることが出来るのも嬉しいですね♪

ぜひお試しください。

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

老眼を自分で治す! 眼球トレーニング【DVD付き】 (宝島社DVD BOOKシリーズ)

老眼を自分で治す! 眼球トレーニング【DVD付き】 (宝島社DVD BOOKシリーズ)

 

 

老眼改善ストレッチ&視力アップ術

こちらの老眼改善や視力アップ術も

参考にしてください。

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です