【ノンストップ】洋風サバ(鯖)のみそ煮作り方レシピ!行列シェフのまかない家ごはん!玉木裕【4月4日】

さば味噌煮 (2L×2尾)

 

2016年4月4日放送「ノンストップ」の

行列シェフのまかない家ごはんで紹介!

玉木裕シェフが教える自宅で簡単・プロの味の

「西洋風サバの味噌煮レシピ」をまとめました。

 

今回教えてくださるシェフは東京・銀座にある

西洋料理の店「玉木」のオーナーシェフ玉木裕さんです。

スポンサーリンク

 

和食の定食料理・サバ味噌を西洋風にアレンジした

簡単レシピを紹介してくださいました。

 

目次

 

【西洋風サバの味噌煮 材料 2人分】

 

  • サバ 2切れ

(切り身・三枚おろし)

  • 塩コショウ・薄力粉 各適量
  • サラダ油 約50㎖

 

【A:煮汁】

 

  • 昆布だし  分量:昆布 1枚・水 450㎖
  • 砂糖 大さじ1と1/2
  • 赤みそ 約40g+約80g
  • しょう油 小さじ1

 

白味噌だとサバの臭みが残ってしまうため

赤味噌がいいそうです。

絶品の味噌だれは冷蔵庫で1週間保存可能です★

 

【西洋風サバの味噌煮 作り方】

 

1 サバの皮目に切れ目を入れて

両面に塩・コショウを振る

 

※ 皮に浅く、切り込みを入れておく

 

スポンサーリンク

 

2  サバに薄く薄力粉をまぶし、フライパンに

深さ1cm程度になるようにサラダ油を入れる

 

3 サバを並べ、油を回しかけながら

こんがりときつね色になるまで3~4分ほど揚げ焼きにする

 

4 鍋に【A】の昆布だしを入れ、

砂糖・赤味噌(約40g)を加えて溶かし合わせる

 

5 小鍋に湯を沸かし、揚げ焼きにサバを湯通しする

 

※揚げ焼き・湯通しでサバの臭みをなくします!

+余分な油も落とす

 

6 湯通ししたサバを沸かした4の煮汁に入れ

て弱火で炊く

 

7 赤味噌(約80g)を加えて溶かしたら弱火で

20分ほど煮込む。

 

Point★赤味噌は2回使いで初めて活きる

 

8 最後にしょう油を加えたら完成★

 

※しょう油は最後に加えて煮込まないこと。

 

最後まで最後までご覧いただきありがとうございます。

以上、今晩でも作れる簡単レシピでした。

こちらのサバの味噌煮ふりかけもおすすめです!

 

ぜひお試しください♪

 

【ノンストップ関連レシピはこちら】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です