【青空レストラン】万能うまだれ「生姜味禅(みぜん)」お取り寄せ!灯台キャベツとレシピも!【4月2日】

 

万能うまだれ味禅 300ml

 

 

2016年4月2日放送「青空レストラン」では

鈴木奈々さんが千葉県銚子市の春キャベツ

「灯台キャベツ」を収穫、「灯台キャベツ」と

相性ばっちりの野菜ソムリエ大久保貴之さんの

「万能うまだれ 生姜味禅(みぜん)」を紹介!

お取り寄せもありますよ!

万能うまだれ生姜味禅と灯台キャベツに合う

レシピなど詳しくまとめました★

 

 

 

目次

 

【万能うまだれ「味禅」とは】

 

千葉県市川市の野菜ソムリエの大久保貴之さんが

7年もの月日をかけて完成させた

「万能うまだれ 味禅」

 

プロも唸るその味は販売されて以来、瞬く間に口コミ

で広まり、商品を置く店で次々売上新記録も更新し、

「たれの革命児」と呼ばれるほど有名に。

 

スポンサーリンク

 

タレに人生をかけ、千葉を愛する大久保さんの

究極の味禅は「丸大豆醤油・醸造酢・ネギ・生姜」

がベースで甘みのあるタレ。

すべて国産・千葉県産にこだわっています。

 

※もちろん、合成保存料・合成着色料・人工調味料・化学調味料

は一切使われていません

 

 

 【万能うまだれ 味の種類も様々!】

 

生姜味禅・青柚子味禅・辛口味禅・梨味禅

完熟トマト味禅・ハラペーニョなど種類豊富。

 

「梨味禅」は100%梨ピューレを使用した

さわやかなドレッシング。

サラダをはじめ、カルパッチョやローストビーフ

にも梨の甘さがマッチして一度食べたらハマる♪

梨味禅 300ml

梨味禅 300ml

 

 

 

【生姜味禅は通常味禅よりも大好評!!】

 

千葉県市川市産の梨100%のピューレ、

千葉県産の生姜3倍使用している生姜味禅は

ほのかな甘さと体を温めるタレに仕上がった

少しピリっとする味わいのうまダレです。

生姜味禅 300ml

生姜味禅 300ml

 

 

★大好評のようで、通常の味噌よりもおいしいと言う方が続出!

湯豆腐や麺類、野菜炒めなどにも合うおすすめの万能ダレです^^

 

【ハラペーニョとは】

 

その名の通り、スパイシーな辛さがクセになるかも?

気になった方はこちらから購入出来ます!

スパイシーハラペーニョ味禅 140ml

スパイシーハラペーニョ味禅 140ml

 

 

 

【万能うまだれ 公式・通販お取り寄せ】

 

青空レストランの公式のお取り寄せはこちら

  

今回、楽天・amazon通販でも購入可能です。

番組で放送されると公式サイトも早くに

売り切れる事もあるので、売り切れないうちに

通販もご活用下さい^^

 

 

スポンサーリンク

 

【味禅でおすすめレシピ】

 

大久保貴之さんおすすめは餃子にかけたり

お肉のタレにも!

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

 

また、今回青空レストランで紹介された灯台キャベツ

にもそのままかけて食べるだけで美味しさ爆発ですよ!

 

【灯台キャベツとは】

 

千葉県銚子市の温暖な気象条件と土俵によって育まれた

キャベツを「灯台キャベツ」と呼ばれている。

 

銚子市の温暖で育った春キャベツは

《全国一の生産量を誇っています》

 

最も柔らかくて美味しい時期は3月4月。

 

味は、ミネラルが豊富な土壌で栽培されたキャベツ特有の旨味と甘みがあり

とてもやわらかいので、生でもおいしくいただけます。

 

【灯台キャベツお取り寄せ】

 

灯台キャベツは直売店での販売か、首都圏のスーパーで

銚子産として販売されていることもあるので購入可。

 

通販では「銚子産」ではありませんが

同じ千葉県産の無農薬で安心のキャベツは

お取り寄せ可能!一個から購入出来ますので

ぜひこちらもお試しくださいませ♪

無農薬 おかげさま農場のキャベツ1個

無農薬 おかげさま農場のキャベツ1個
価格:335円(税込、送料別)

 

【灯台キャベツ レシピ】

 

【シーザーサラダ】

普通はレタスですがふわっとやわらかい

春キャベツだからこそサラダでもばっちり合う♪

 

 

春キャベツを使ったキャベツ多めのメンチカツレシピです。

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

 

番組内で紹介されたレシピはすぐに更新予定です。

 

まとめ

万能ダレの味禅、灯台キャベツを紹介しましたが、

どちらもぜひ試したいですね。

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

【青空レストランで話題!オイスターソースはこちら】

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です