【クボメイク】生メイクがインスタで人気!久保雄司さんの発信するメイク方法!化粧品も紹介!VOCEボーチェ【3月24日】

 

久保雄司さんがインスタで発信している#クボメイク

「生メイク」が今流行っているそうです。

イガリメイクの次はこれ!ツヤ感とジューシーさがポイントで

男性・女性どちらにもモテる!今すぐ出来る旬顔『生メイク』

の方法を美容雑誌のVOCEが紹介されましたので

化粧品もまとめて詳しく紹介します^^

 

 

 

 

目次

 

【生メイクとは】

 

今までに無い新しいナチュラルメイク法。

 

レアな感じをで自然に出すことを追求。

 

ジューシーな旬顔になる生メイクは必見です!

 

【久保流ポイント】

 

★黒を使用せず、ブラウンを使用

★透明感のある素肌づくり

★にじむようなカラーメイク

★メイクしていないようにメイク

 

スポンサーリンク

 

【生メイクステップ① 保湿】

 

しっかり保湿が大事!

 

化粧水をコットンでなじませたあと、

手のひらで温めた乳液を重ねづけします。

スチーマーなどを使用して、肌を温めてあげるとより

保湿効果がアップ!!

 

 

 

【生メイクステップ② 下地】

 

ツヤを出したいところにのせる!

 

のせる場所:額・目の下・上まぶた・鼻筋・小鼻の脇・

口角・あご先に下地をのせる。

 

【使用するおすすめ下地コスメ】

 

使用するのはポール&ジョーの下地。

「ラトゥーエクラ」SPF18 30ml

 

日本人の黄味の肌を補正する効果が高く、

ラベンダーカラーなので光をコントロールする化粧下地。

素肌そのものが美しく輝いているような上質なツヤと透明感。

 

 

ポール&ジョーのコスメは大人気で限定のコスメも

完売するほど。

 

ファンデは種類がありますが中でもラトゥーファンデが

一番人気。一度使ったら手放せなくなりますよ!

私もその一人です。笑

 

 

 

ポール&ジョーのネコシリーズコスメは観賞用で

見ているだけでテンション上がります。

 

 

 

【生メイクステップ③ ファンデーション】 

 

下地と同じ位置に置いてなじませる。

 

指でささっとのせたあとスポンジを使用して

内側から外側に向かって※薄く消えて行くように伸ばしていく。

 

【使用するおすすめファンデーションコスメ】

 

10種のうるおい美容成分の入っており

美容液仕立ての高保湿ファンデーション「アディクション」

を使用。

 

軽い感触でなめらかなひろがり、自然なツヤのある仕上がり。

 

ADDICTION(アディクション) スキンケア ファンデーション (#02 Madeleine)

ADDICTION(アディクション) スキンケア ファンデーション (#02 Madeleine)

 

 

プロ用ファンデーションパフ ブロックタイプ(ひし形) 6P

プロ用ファンデーションパフ ブロックタイプ(ひし形) 6P

 

 

【生メイクステップ⑤ コンシーラー】

 

上下目尻の境目を埋めるようにコンシーラーをオン。

 

※ほうれい線が気になる場合ほうれい線にたいして

90度にのせると目立たなる★

 

【使用するコンシーラーコスメ】

 

使用するのは「高カバーのローラメルシエ」

 

 

ローラ メルシエ シークレットコンシーラー 3

ローラ メルシエ シークレットコンシーラー 3

 

 

■薄い膜でよれにくいのに高カバーでおすすめ。

 

【生メイクステップ⑥ パウダー】

 

ツヤを抑えたい場所にパウダーをオン★

 

フェイスラインを中心に軽くのせたら

ブラシに含ませて一度手の甲で払ってからのせる。

 

【使用するおすすめパウダーコスメ】

使用するのはTHREEのパウダー。

スリーシリーズはとても有名。

 

こちらのパウダーは素肌感を残したまま、

美肌にする最強パウダー★

 

 

【生メイクステップ⑦ アイシャドウ】

 

指を使ってまぶた真ん中から目尻にのせ

続けてまぶた真ん中から目頭にのばします。

まぶた中央に光りが集まり、立体的に♪

 

【使用するおすすめアイシャドウコスメ】

 

使うのはカネボウの「CHICCA」

ニュアンスカラーリッド04ベイビーブルーアイ

 

 

 

続けてアイホールよりも若干オーバー気味に

コーラル系のアイシャドウをブラシで乗せます。

※フチは指でなじませませる

 

【使用するコーラル系コスメ】

 

アディクション(ADDICTION)

ザアイシャドウの#31タイニーシェルを使用 

 

AKB48の島崎遙香(ぱるる)も自身のファッションブックで

紹介していました^^

 

 

続いてはまつ毛の際全体にADDICTION#85の

「シャンハイブレックファースト」を使用。

 

※目頭側から塗って、目元を強調していく

 

 

 

【生メイクステップ⑧ アイライン・マスカラ】

 

茶色系のリキッドアイライナーがポイント!

黒を使わないのが久保流メイク★

 

レアナニ ウォータープルーフリキッドアイライナー ブラウン

レアナニ ウォータープルーフリキッドアイライナー ブラウン

 

 

マスカラもブラウンを使用。

 

★上のまつ毛にだけ塗るのが生メイクのポイント★

 

【使用するおすすめマスカラコスメ】

 

使用するのは「RMKのWカラーマスカラ」

 

Wカラーの2色バランスで気分で変えられるマスカラ

 

 

 

【生メイクステップ⑨ アイブロウ(眉毛)】

 

眉毛は丸めがポイント★

 

ペンシルよりもパウダータイプの方がでふんわり仕上がる。

眉毛はあまり山を作らないように書いていきます。

 

【使用するアイブロウコスメ】

 

クリスチャンディオールのオールインブロウ3D★

クリスチャンディオール Christian Dior オール イン ブロウ 3D 【01】 [並行輸入品]

クリスチャンディオール Christian Dior オール イン ブロウ 3D 【01】 [並行輸入品]

 

 

 

【生メイクステップ⑩ リップ】

 

血色唇が久保流です。

 

リップは内側に赤リップを叩き込む様に塗ること!

 

★縦じわにそって馴染み、ぷるっとした唇に

 

さらにグロスを重ねると、よりつやつやぷるぷるのリップに

仕上がりますよ。

 

【使用するおすすめリップペンシルコスメ】

 

使用するのはTHEREEのリップペンシル。

じゅわっと溢れ出たようなキレイな血色と立体感を出せる!

 

 

【生メイクステップ⑪ チーク】

 

上向きに入れてリフトアップがポイント★

 

スポンサーリンク

 

頬骨のアウトライン上に楕円形に淹れます。

やや上向きに、フチは指でぼかして肌と同化させます。

 

【使用するおすすめチークコスメ】

 

使用するのは「RMKのチーク」

 

アールエムケー RMK カラーパフォーマンスチークス #02 [並行輸入品]

アールエムケー RMK カラーパフォーマンスチークス #02 [並行輸入品]

 

 

★付けるポイントはブラシでとり、

オレンジから一定方向に2回ほど滑らせる。

 

【生メイクステップ⑫ 鼻にハイライト】

 

鼻筋にハイライトでツヤ感をアップ。

 

両目の間から鼻先に向けて指を滑らせるように

ハイライトを入れると鼻筋が際立ち立体的な顔に。

 

★目頭のくぼみや口角にもハイライトを入れると

口角がきゅっと上がって見えます。

 

【使用するおすすめハイライトコスメ】

 

使用するのは「ルミナイザー」

このハイライトは上品な光沢感でどんな肌色にもなじむ

ホワイトパールの色で人気です。

RMSビューティー リビングルミナライザー 4.4ml

RMSビューティー リビングルミナライザー 4.4ml

 

 

こちらのミネラルハイライトパウダーもおすすめです。

お使いのハイライトに重ねづけとしても使用可能。

 

 

 

以上、生メイクのステップ⑫紹介しました。

化粧しているのにしていないようなナチュラルで

自然な生メイクはこれからどんどん流行ると思います。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

参考にしていただければ嬉しいです。

ぜひ生メイクに挑戦して見てください♪

 

こちらの記事も読まれています

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

 

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

 

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

 

 

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です