【バイキング・すき焼きレシピ】一流シェフの山下春幸の家鍋作り方レシピ★【3月9日】

 

2016年3月9日バイキングでは

今晩真似できる一流シェフの家鍋「すきやき編」

山下春幸シェフが家で食べているレシピを紹介!

作り方をまとめました。

 

今回紹介してくれた山下春幸シェフは東京港区にある

HALYAMASHITA 東京のエグゼクティブシェフの方です

 本も出版されています。

レストランは小さなビジネススクール (【ケーススタディ】東京スカイツリーに人気レストランを出店せよ!)

レストランは小さなビジネススクール (【ケーススタディ】東京スカイツリーに人気レストランを出店せよ!)

 

 

 

目次

 

【トマト入りすきやきレシピ 材料】

 

スポンサーリンク

 

材料は4人分

 

■赤身牛肉 400g

(少しシメにとっておく)

■無塩バター 100g

■トマト(くし型切り) 2~3玉

■ごぼう(そぎ切り) 2本

■椎茸’(柄をとっておく) 5個

■白ネギ 2~3本

■タマネギ(繊維にそって薄切り) 中2~3個

 

《割り下》

はちみつ 20g

濃口しょう油 180cc

本みりん 100cc

日本酒 80cc

三温糖 160g

昆布 6g

 

【トマト入りすきやき 作り方】

①すき焼き鍋に無塩バターを溶かします。

 

※バターで肉が軟らかくなる

 

②バターが溶けてきたら肉を加えて片面に焼き色が

ついたら割り下を注ぎ入れる

 

③割り下が軽くグツグツしてきたら、串切りにした

トマトを加えて、他の野菜も加えたら軽く煮込みんだら完成!

 

★トマトを加えることですき焼きの甘さが引き立つ!

 

【すき焼きのシメレシピ 材料】

材料は4人分

 

■牡蠣加熱用 12個

■白米 400g

■三つ葉(茎の部分を刻む) 少々

■黒七味 ひとつまみ

■ゆず ひと削り

■パルメザンチーズ 適量

※ハードタイプ

■生卵 少し

 

スポンサーリンク

 

【すき焼きのシメ 作り方】

 

①炊飯器に米と分量通りの水、牡蠣を入れて炊く

 

②炊きあがったら丼によそって上からすき焼き鍋で煮ておいた

余った肉をのせて、その上から余った鍋の出汁をかける!

 

③トッピングに三つ葉をのせてゆずとパルメザンチーズ

を散らして、卵をのせれば完成★

 

パルミジャーノレジャーノ36ヵ月熟成 150g

パルミジャーノレジャーノ36ヵ月熟成 150g

 

 

美味しそうですよね!

ぜひご自宅でお試しください^^

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です