【よーいドン】時短!簡単!トマトチキンとぶっかけ豚しゃぶ豆乳うどん作り方レシピ★【山本ゆり】

 

よーいドン!でカリスマ主婦である山本ゆりさんが

レシピを教えてくれる企画がありました。

その中で、フライパンで出しても恥ずかしくない!

「トマトチキン」と寒い冬に最適の「ぶっかけ豚しゃぶ豆乳うどん」

をまとめましたのでぜひ今後のレシピにご活用下さい★

 

山本ゆりさんはレシピ本350万部も売り上げているそうです!

みきママをはじめ、沢山カリスマ主婦の方がいるんですね。

干物女の私も見習わなきゃ!と言うことで紹介します。

同じく山本ゆりさんの「野菜嫌い克服レシピ」もあります!

syunkonカフェごはん 5 (e-MOOK)

syunkonカフェごはん 5 (e-MOOK)

 
syunkonカフェごはん (e-MOOK)

syunkonカフェごはん (e-MOOK)

 

 

目次

 

トマトチキン 材料(2人分)

スポンサーリンク

鶏もも肉 1枚

にんにく 1片

塩コショウ 各少々

小麦粉 小さじ2

たまねぎ 1/4個

トマト 1個

※ホールトマトでも代用可!

トマトケチャップ・酒・ウスターソース 各大さじ1

砂糖 小さじ1

しょう油 少々

ベビーリーフ・粗挽き黒コショウ・粉チーズ 各適量

《ソース用》

マヨネーズ 大さじ1

牛乳 小さじ1

砂糖、レモン汁 各小さじ1/2

 

トマトチキン 作り方

 

★下準備★

にんにくは薄切りにする

タマネギはみじん切り・トマトはあらみじんぎりに切っておく

 

①一口大に切った鶏もも肉に塩コショウで下味をつけて

小麦粉をまぶす

 

★ポイント★

小麦粉をまぶすことでソースにとろみがつき短時間でできあがる

 

②フライパンにオリーブオイルをひき、にんにくを炒める

 

③きつね色になったら一旦取り出しておく

 

④皮を下にして鶏肉をフライパンで焼く

 

⑤空いているところでタマネギを炒める

★鶏をヘラのように使うそうです(笑)

 

⑥鶏肉がこんがり焼けたらトマトを汁ごと加える

 

⑦トマトケチャップも加える

 

★ポイント★

砂糖とウスターソースでトマトの酸味が抑えられるそう!

 

⑧しょう油を加え、約5分炒める。

 

⑨ソースを作る。

マヨネーズ・牛乳・砂糖・レモン汁を混ぜるだけ!

お魚や肉でも何にでも合うソース♪

 

⑩火を止めてベビーリーフをたっぷりのせます

 

⑪上にソースをかけて先ほどの炒めたにんにくチップを散らす

 

⑫後はお好みで粉チーズ・黒コショウをかければ完成です★

 

ぶっかけ豚しゃぶ豆乳うどん 材料(1人分)

うどん 1玉

豚バラ肉 50g

白すりゴマ 大さじ1

豆乳(成分無調整) 1/2カップ

めんつゆ(濃縮2倍) 大さじ2

ねぎの小口切り、ラー油、粗挽き黒コショウ 各適量

 

ぶっかけ豚しゃぶ豆乳うどん 作り方

スポンサーリンク

 

 

①うどんを湯がきます。

 

★時短ポイント★

うどんを湯がくお鍋で食べやすい大きさに切った豚肉を

一緒に茹でてしまう!

 

②湯がけたらザルにあけ、器に入れる

 

③別の鍋に豆乳・めんつゆ・白すりゴマを入れ混ぜて温めたら

うどんの器に入れます

 

③ねぎ・ラー油・黒コショウをかければ完成★

 

あっという間にできてとっても簡単!!

寒い日が続くので自宅で簡単に作れるレシピは

本当に助かりますね。

このぶっかけ豚しゃぶ豆乳うどんはレシピ本の

メニューをバージョンアップしたレシピなんだとか♪

 

 

同じく山本ゆりさんの野菜嫌い克服レシピはこちら

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です