【家庭で簡単!名店のおでん作り方レシピ・まとめ】ソレダメ!

おでん7種具材入【無地袋】【通販】【レトルト】

 

 

2月17日放送のソレダメでは

名店が教える!調理法の極意が紹介されました。

簡単に家庭でも名店の味に近づける方法が

とってもタメになったので備忘録として書きます!


スポンサーリンク

 

 

目次

 

2つの具材を入れるだけで名店のおでんになる方法

 

寒い日にはおでんを食べたくなりますよね。

特に大根は味がしっかり染みこみにくいのでやっかいだと

思っていたのですが、ソレダメで紹介された方法では

大根もしっかり染みこみます^^

 

大根・こんにゃく・玉子の調理法

 

①下準備

重要なのはアクをしっかり取ること!!

 

《大根》

皮をむいて輪切りにし沸騰したお湯に

約15分下茹で。

★中心にちょっと芯が残る程度でOK

 

《こんにゃく》

沸騰した湯の中に約20分下茹で。

 

《玉子》

ゆでた卵の皮を剥いて15分さらに茹でる。

 

下ゆで時に出る大量のアクが悪くなる原因なんです!

しっかり取りましょう^^

 

②出汁作り

 

市販のおでん出汁を使います!

おでんの素 10g×6袋

おでんの素 10g×6袋

 

 

名人いわく、市販の物は優秀!っと言っていました^^

 

 ③おでんの出汁と同量の日本酒を投入し、ひと煮立ちする

★煮切ってアルコールを飛ばしてあげればOK!

 

④煮立った出汁にこんにゃくと玉子を入れてひと煮立ち

 

⑤大根の場合は煮込みません。

 

味は冷めてから染みこむのでお店では

3日間味を染みこませるそうですが

家庭で簡単にできる方法があります!!

 

電子レンジを使います!

鍋では届きにくい大根の中心部まで

温める事ができるのでおすすめ★

 

電子レンジで温める方法

①下茹でした大根を耐熱皿に入れ

だし汁をひたひたにいれます。

②2分加熱後、30分冷やす!

 

味がしっかり染みこんで美味しいですよ^^

 

お鍋はステンレス製がおすすめだと名人は言っていました!

 

最後に名人のおでんになる裏技!

生姜天とウインナーソーセージを入れると名店の味に★

 

生姜天は売っている物で大丈夫です!

 

★肉の旨味が入ると全体的にお汁が美味しくなるそう!

なのでウインナーを入れるのです!

※香辛料の強いウインナーはNG

 

ぜひお試しください!

スポンサーリンク

 

 こちらもどうぞ

 

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です