時短!簡単!節約レシピ【フライパンで作るいか飯とライスチヂミ】バイキング

ちいさなおかず―ぜ~んぶ2ステップで作れる!野菜たっぷりサブおかず236

22日放送のバイキング

坂上忍の時短簡単節約晩ごはんのコーナー

を紹介します。

今回のゲストは時短料理のスペシャリスト

島本 美由紀さんでした!

イカ飯と残った食材でライスチヂミが簡単に

作れる裏技です^^

 

スポンサーリンク

時間とお金が10倍になる! 冷蔵庫お片づけ 家事ストレスがなくなるキッチンの極意 (講談社の実用BOOK)

時間とお金が10倍になる! 冷蔵庫お片づけ 家事ストレスがなくなるキッチンの極意 (講談社の実用BOOK)

 

 

 

島本先生は

レシピ本から家事の裏技まで本を300冊以上

出されていて主婦から絶大な支持があるそうです。

 

今回の晩ごはんもとっても時短!簡単でした★

レシピ紹介します^^

 

スポンサーリンク

イカ飯 & ライスチヂミ

★フライパンで作れて簡単!
★作業時間 15分

 

材料

《イカ飯》

冷凍ピラフ・・150g

ヤリイカ・・1杯

塩・こしょう・・適量

ゴマ油・・小さじ1

ベビーリーフ・・適宜

 

《ライスチヂミ》

冷凍ピラフ・・150g

イカゲソ・・1杯分

卵・・1個

薄力粉・・大さじ1

ピザ用チーズ・・適量

 

まずはイカの下処理から♪

 

①ワタと軟骨を取ったイカの胴の内側部分を

丁寧に洗う

 

③次に油がはねないよう、水気を拭いておきましょう。

 

④竹串で複数、イカに穴を開けていく

★ポイント★

穴をたくさんあけると加熱中の破裂防止になります!

また、味が染みこみやすくなり時短になる!

 

 

⑤イカの中に冷凍ピラフ(150g)を詰めていきます。

焼くと、イカは少し縮むのでピラフの量は8割くらい

押し込んでください^^

 

★ポイント★

人気で手軽な冷凍ピラフを使うことで時短になるし、

シーフードやドライカレーなど味も好みで変えられますね^^

 

⑥竹串で開いた口をしっかり止める

 

⑦全体に塩・こしょうをかける

 

⑧熱したフライパンにゴマ油をひいて

両面に焼き色がつくまで焼いていきます。

 

⑨ラップをかけたら電子レンジで

600wで4分加熱します!

 

★器の持ち手が熱くならないラップの仕方★

器の持ち手にラップをせず、すきまを開けると

熱くならないそうです!

両側に隙間が空いてもちゃんと火は通っています。

 

その間に余ったイカゲソを使ってチヂミ作り♪

 

⑪イカゲソ(1杯分)を1cm幅に切ります

 

⑫上から薄力粉(大さじ1)をまぶしたら、

卵1個と冷凍ピラフ150gをよく混ぜ合わせます。

 

⑬フライパンにサラダ油をひいて

生地を一口大に広げて焼いていく。

 

⑭レンジからイカゲソを取り出します。

 

⑮このままだと熱いので一旦イカゲソを

皿に移して粗熱を取ってから断面を切ります。

 

⑯ベビーリーフと一緒に盛りつけたら完成★

 

⑰チヂミは片面が焼けたらひっくり返して

ヘラで少し押しつぶす。

 

トッピングでピザ用チーズを合わせてもGOOD!

 

⑱両面に焼き目がついたら完成★★

 

もっちりして、とっても美味しそうでした!

 

過去の時短レシピはこちら

 

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

 

 

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です