冷え症の権威が教える正しい防寒対策!バイキング「ひるたつ」

冷えた女は、ブスになる。 (祥伝社黄金文庫)

今回のバイキングの「ひるたつ」は

正しい防寒対策の仕方でした。

結構重ね着を勘違いして来ている人は

多いと思うので良かったら見てください^^

 

スポンサーリンク

今回、教えてくださったのは

全国250カ所ある「全国冷え症研究所」の

所長を務める山口勝利先生。

 

冷え症治してキレイにやせる―1日5分3週間

冷え症治してキレイにやせる―1日5分3週間

 

 

まず、効果的に体を温めるポイントは3カ所あり

「首」・「腹」・「足」です。

 

この中で一番重要なのがお腹です。

足首も冷やしてしまうと足全体が冷えてしまいますが

お腹をちゃんと温めないと

体全体が冷えの原因になってしまいます。

 

重ね着しているつもりでもボタンが開いていたり

薄い服だけだったり・・なんてありますよね。

ちょっと開いただけで冷えてしまうので

腹巻きの使用をおすすめします。

 

防水フィルムロールタイプ 600円

ニチバン 防水フィルムロールタイプ 5cm幅 2m巻き

ニチバン 防水フィルムロールタイプ 5cm幅 2m巻き

 

 

スポンサーリンク

★おすすめポイント★ 

水や細菌の侵入を防いでくれる防水フィルムです。

これが腹巻きの代わりになってくれるそうですよ!

薄いので目立たず、直接お腹に貼れて

かぶれ等も心配なし!お風呂にも大丈夫^^

 

カイロをたくさん貼るのも逆効果?

 

ゲストの方が指摘されていたのですが、カイロを

貼りすぎても逆効果だそうです。

寒さに対しての抵抗力が下がってしまって

カイロを手放せない体になってしまいます。。

 

一番カイロ効果的に貼る場所は?

 

お腹のへその上に一枚、背中に一枚を貼るのが効果的です!

 

ゲストの方で靴下履いてサンダルを履いて

いつも出かけてると言う人がいました。

世間一般に見てこれは寒さ対策になっていないと思いますが

 

専門家の方は、最高の防寒対策だとおっしゃいました。

なぜなら、足先が重要で足先を毎回冷やしている事によって

身体が寒さに慣れている事がいいんだとか。

 

足首ではなく足先が大事!

寒さに慣れることが重要だそうです(笑)

 

結局、一番良い防寒対策は

天然素材の服を首、お腹、足をしっかり隠して

着れば中は重ねまくらず一枚で大丈夫です。

 

天然素材の服は汗を吸収し発散してくれる効果があり、

下着がシルクならより良いみたいですよ^^

 

 

よくわからなかったらすいません。

とりあえず一番お腹が大事!!!!(笑)

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です