【森公美子時短レシピ】さつま揚げの玉子とじ丼が8分以内?!ひさやのA丼再現!節約・簡単!

森公美子のいい男といい女が集まるレシピ!―ぜーんぶオリジナル80品 (LADY BIRD小学館実用シリーズ)

バイキングで好評の「時短!簡単!節約!レシピ」

森公美子さんが紹介してくれる今夜の晩ご飯は?

 

1月13日放送のさつま揚げの玉子とじ丼レシピ

ご紹介します!

 

スポンサーリンク

今回はさつま揚げの玉子とじ丼!

なんと森公美子さんが大好きな

古式生そば「ひさや」

創業70年続く、博多を代表する

A丼の味を再現しました!

 = 名店の味が家庭で作れる!

 

下に違う時短レシピも貼っているのでぜひ

お家で作って下さい^^

 

 

さつま揚げの玉子とじ丼

★作業時間 10分
★一人前 250円

 

 

材料(一人分)

さつま揚げ・・2枚(80~100g)

サラダ油・・適量

たまねぎ・・1/4個

めんつゆ(2倍濃縮)・・大さじ4

水・・100cc

砂糖・・大さじ1

卵・・2個

みつば・・適量

ごはん・・丼1杯分

海苔・・1枚

 

①フライパンにサラダ油適量入れ

さつま揚げ(2枚)をそのまま焼く。

 

香ばしさがアップします★

 

②みつば(適量)をざく切り、

玉ねぎ(1/4個)を薄切りにします。

 

★美味しく作るポイント★

臭いのつきやすい玉ねぎは後で切る!

 

さつま揚げを外に移してから

玉ねぎをフライパンに入れます!

 

④さつま揚げは3~4等分にそぎ切りにする

切り分けたさつま揚げを綺麗な形に戻して

またフライパンに戻します。

 

⑤水・めんつゆ・砂糖を加え

中火で煮る

 

⑥煮てる間に卵を2個溶いておく。

 

そのままご飯作りへ♪

 

⑦ごはんに海苔一枚をちぎりながら加えて混ぜる

 

⑧混ぜたご飯を器に入れます。

 

⑨煮ている材料に卵をとじる

★ポイント★

つゆが少なくなるまで煮詰める事!

まだつゆが多いと感じたらもう少し待ってください♪

 

⑩溶き卵をまわし入れる!

 

⑪半熟状になるまでフタをします。

 

⑫丼に盛りつけ三つ葉をのせたら完成★

 

とっても簡単^^

作業時間は7分21秒でした!

 

 他の時短レシピはこちら

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

 

スポンサーリンク

 

hiyokonoitoko.hatenablog.jp

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です