一流シェフが教える鍋料理!しょうが鍋のシメは自家製ラー油?レシピ★バイキング

笠原将弘のやみつき極上なべ

バイキングでは

今夜真似できる!一流シェフが自宅で作る鍋料理特集が

ありました。

ダイエット効果やむくみ解消の鍋もありましたので紹介します★

 

スポンサーリンク

この時期になると鍋が食べたくなりますよね。

今回は一流シェフの自宅鍋とあって美味しいの

間違いないです!

誰でも簡単に作れる絶品鍋を紹介します^^

 

まず中華の重鎮!

脇屋シェフが家で食べている鍋は【海鮮しょうが鍋

トリゼンフーズ 博多華味鳥 しょうが鍋スープ 600g

生姜の辛味成分が脂肪燃焼させるのでダイエット効果も!!

良いことづくしのしょうが鍋レシピ★

 

まずは下ごしらえ♪

①「大根」味を染みこませるためボイルしあく抜き

②「タラ」一口大に切り塩を少々

③「セリ」一束を水洗いし食べやすい大きさにカット

 

スープには

5人分で白味噌75gを使います!

 

☆ポイント☆

白味噌は乳酸菌を多く含み、腸内を活性化

してカリウムがむくみを解消してくれる効果が!!

 

④白味噌に山椒・七味唐辛子を各10g

おろしニンニクを少々加えます

すった生姜を2かけ入れ混ぜ合わせます

 

⑤冷蔵庫に3時間入れ寝かせます。

 

⑥取り出したらフライパンに!

サラダ油で1~2分炒めます

香りを出していきます★弱火~中火

 

⑦チキンスープを入れる(固形コンソメでも可能)

 

⑧混ぜてからは火を強火にしてください♪

 

⑨沸騰直前に鍋へ移す

これでスープの完成★

 

⑩スープを入れた鍋の中に

ボイルした大根と湯引きしたタラを入れます

 

★ポイント★

大根とタラは先に火を通すと味が染みこみやすい

 

⑪蓋をして15分煮込み味が染みたらアクを取ります

 

⑫切ったセリを入れれば完成★

 

シメは?

 

焼いたお餅を投入するそう!

そしてほんの塩こしょうをして焼いた鶏肉も入れる!

★味に動物性の食材を入れて一気にコクを出す★

 

自家製のラー油も入れるそう!

★レシピはこちら★

①七味唐辛子(40g)・山椒(10g)・塩一つまみを

ボウルに入れる

②その中に180℃のサラダ油(240cc)を入れ

混ぜて冷ますだけ!

 

スポンサーリンク

この自家製ラー油を鍋に少し加えるだけでさらに

コクが出るそうですよ★

餃子にも自家製ラー油は合います。

 

 

 

 

 

 

 

 

正月太りを解消!?

ダイエット鍋

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です