【世界一受けたい授業】豚肉の生姜焼きのレシピ!野崎洋光!和食の法則【6月3日】

生姜焼き 用 国産 豚肉 肩ロース 薄切り 100g  【 国産 豚肉 国産豚肉 スライス 】

6月3日の世界一受けたい授業では、簡単!美味しい和食の法則が特集され、分とく山の野崎洋光さんが、「豚肉の生姜焼き」の作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

豚肉の生姜焼きのレシピ

 

材料

豚肉(トンカツ用)

塩コショウ・・適量

 

【A】

しょうゆ・・30cc

みりん・・30cc

酒・・30cc

 

しょうが・・適量

 

作り方

①豚肉の脂身と赤身の間の筋を切り、塩を振って15分置きます。

15分経ったら表面の水気を拭き取ります。

両面にコショウを振ります。

 

②冷たいフライパンにサラダ油を薄くひきます。

 

③豚肉を入れてそれから火をつけて、弱めの中火で焼いていきます。

冷たいフライパンから焼くことで肉が反り返らずに、均一に火を通すことができます。

 

④半分くらい色が変わったらひっくり返します。

 

⑤【A】のタレを加えます。

スポンサーリンク

⑥肉に火が通ったら、いったん取り出します。

 

⑦タレを煮詰めます。

泡立ってきたら肉を戻しいれて絡めます。

 

⑧仕上げにショウガをすりおろして加えます。

 

⑨肉を切って器に盛り付けて、タレを回しかければ完成です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です