【世界一受けたい授業】アサリのもち麦リゾット 春菊の香りのレシピ!樋口宏江!【4月22日】

4月22日の世界一受けたい授業では、伊勢志摩サミットでも料理をふるった、樋口宏江さんが、栄養素別に春の魚介を紹介してくれ、アサリのもち麦リゾット 春菊の香りのレシピを教えてくれましたので紹介します。

 

 

 

アサリのもち麦リゾット 春菊の香りのレシピ

 

材料

アサリ

白ワイン

重曹

春菊

玉ねぎ

バター

もち麦

チキンブイヨン

クレソン

パルメザンチーズ

ドレッシング

 

作り方

①アサリをよくかき混ぜてびっくりさせます。

これで貝柱が縮んですんなりと外れます。

 

②白ワインを加えた水で煮ます。この時の煮汁捨てないでください。

 

③鍋にお湯を沸かし重曹を加え春菊を茹でます。

 

④春菊をざく切りにして、アサリの煮汁を加えて、ミキサーでピューレ状にします。

 

⑤みじん切りにした玉ねぎをバターで炒めます。

 

⑥⑤に洗ったお米ともち麦、塩とチキンブイヨンを加えます。

 

⑦炊飯器で炊きます。

 

⑧アサリの煮汁を鍋に加えてバターを加えます。

 

⑨バターが溶けてきたら⑦のもち麦ご飯を加えます。

 

⑩アサリの実と春菊のピューレ、バターを加えてよくかき混ぜて煮詰めます。

 

⑪お皿に盛り付け、ドレッシングで和えたクレソンと、パルメザンチーズを振りかければ完成です。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です