【ノンストップ】トマトとオイルサーディンのパスタのレシピ!行列シェフ!【6月12日】

トマトコーポレーション 肴缶 スモークオイルサーディン(ラトビア産)  100g×6個

6月12日のノンストップでは、行列シェフのまかない家ごはんでは、リストランテ カルビアーノの植竹シェフが、「トマトとオイルサーディンのパスタ」の作り方を教えてくれたので紹介します。

 

スポンサーリンク

 

トマトとオイルサーディンのパスタのレシピ

 

材料(2人分)

ミニトマト・・10個(200g)

オイルサーディン缶・・100g

スパゲッティ(1.4mm)・・120g

塩・・適量

オリーブオイル・・大さじ2

オクラ・・4本

ミョウガ・・1個

青じそ(細切り)・・2枚

 

作り方

①ミニトマトはヘタを除いて半分に切ります。

 

②オクラは下茹でして、ガクを除いて斜め薄切りにします。

 

③ミョウガは薄切りにして水にさらして水気を切ります。

 

④ボウルに①のトマトを入れて、塩をふたつまみ振ります。

 

⑤トマトの水分が出てきたら、オリーブオイルを加えて水分と乳化させるように混ぜます。

 

⑥⑤にオクラを加えて混ぜ、冷蔵庫で冷やしておきます。

 

スポンサーリンク

⑦鍋に塩12gを入れたお湯を沸かして、スパゲッティを袋の表示よりも1分ほど長めに茹でます。

 

⑧⑥にオイルサーディンの身を加えてほぐし、茹でたパスタとオリーブオイルを少し(分量外)を加えて混ぜます。

 

⑨器に盛ってミョウガと青じそを乗せれば完成です。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です