【ノンストップ】餃子の皮でラビオリのレシピ!生パスタ風!三ツ星シュフ!【6月7日】

自家製 餃子の皮 プロ仕様! 400g (40~45枚入り)★

6月7日のノンストップでは、三ツ星シュフの食なびのコーナーで、餃子の皮のアレンジ料理として、「餃子の皮で生パスタ風。即席ラビオリ」の作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

 

餃子の皮で生パスタ風。即席ラビオリのレシピ

スポンサーリンク

材料(1人分)

スポンサーリンク

ギョーザの皮・・5~7枚

マッシュポテト・・大さじ4

モッツァレラチーズ・・1/2個

塩・・適量

オリーブオイル・・適量

トマトソース(お好みのパスタソース)・・1人bん

粉チーズ・・適量

バジル・・あれば適量

 

作り方

①マッシュポテトを作ります。

茹でてつぶしたじゃがいもに牛乳と粉チーズを少し混ぜて滑らかにします。

 

②モッツァレラチーズは1cm角に切ります。

 

③鍋に湯を沸かしてお湯1リットルにつき、塩とオリーブオイルを各大さじ1を加えます。

 

④ギョーザの皮の中央に、マッシュポテトをティースプーン1杯とモッツァレラチーズを1、2切れを乗せます。

 

⑤皮の周りに水をつけて半分に折り、フォークでふちを抑えてしっかり閉じます。

同様にこれを5~7個作ります。

スポンサーリンク

⑥③のお湯に⑤を入れて茹でます。

30秒程度で浮いてくるので、浮いてきたものからザルに上げます。

 

⑦器にラビオリの水気を切って盛りお好みのパスタソースをかけます。

あれば粉チーズとバジルを添えて完成です。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です