【ノンストップ】サワラの和風アクアパッツァのレシピ!笠原将弘!【5月2日】

5月2日のノンストップでは、予約の取れない和食店 賛否両論の、笠原将弘さんがサワラの和風アクアパッツァの作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

 

サワラの和風アクアパッツァのレシピ

 

材料(4人分)

サワラ(切り身)・・4切れ

アサリ・・200g

ワカメ(塩蔵・水で戻す)・・40g

キャベツ・・1/4個

梅干し(大)・・4個

塩・・少し

サラダ油・・大さじ2

 

【A】

水・・3カップ

酒・・1/4カップ

薄口しょうゆ・・大さじ2

 

すりゴマ(白)・・大さじ1

スダチ(薄切り)・・2個

 

スポンサーリンク

 

作り方

①アサリは1%の塩水につけて常温に1時間程度置き砂抜きをして、こすり合わせて洗い、水気を切ります。

 

②サワラは両面に塩を振って10分程度置き、出てきた水分をペーパータオルで拭きます。

 

③ワカメはざく切りにします。

 

④キャベツは2/3量をざく切りにし、残りは千切りにします。

 

⑤フライパンにサラダ油を中火で熱し、サワラを入れて色が変わる程度に両面を焼きます。

 

⑥⑤の余分な油をふき取り、【A】、アサリ、ざく切りにしたキャベツ、ワカメ、梅干しを加えます。

 

⑦アルミ箔をかぶせて3~4分蒸し焼きにします。

 

⑧千切りにしたキャベツはすりごまで和えます。

 

⑨⑦を器にもって⑧のキャベツとスダチを添えれば完成です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です