【林先生の初耳学】1日1分でほうれい線を消す方法!メイクブラシの柄で頬骨を押せ!【4月30日】

4月30日の林先生が驚く初耳学では、大久保佳代子さんが登場して、1日1分でほうれい線を消す方法を教えてくれましたので紹介します。

 

 

 

1日1分でほうれい線を消す方法

頬骨を押し上げてあげます。

 

やり方

①メイクブラシの柄のような細いものを準備します。

 

②頬骨を①で1分間押します。

 

たったこれだけでほうれい線が消えます。

 

実際、大久保さんのほうれい線も薄くなっていましたし、他のパネリストのほうれい線も薄くなっていました。

 

スポンサーリンク

 

ほうれい線が消える理由

頬骨のあたりに皮膚と筋肉をつなぐ柱があり、その柱がしっかりと頬を持ち上げてくれることがポイントです。

頬骨を押すと、たるんだ頬が持ち上がり、ほうれい線が薄くなってくれます。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です