【みきママ】麻婆茄子グラタンレシピ!バイキング・時短簡単マジックレシピ【9月5日】

 ぱぱっと逸品 麻婆茄子のたれ 70g×10個 ダイショー 麻婆茄子の素

2016年9月5日放送「バイキング」

坂上忍とみきママの時短簡単節約マジックレシピ

麻婆茄子グラタン」の作り方レシピを紹介してくれました。

 

目次

 

「麻婆茄子グラタン」レシピ

麻婆茄子でグラタンを作ります。

 

作業時間★25分

1人前★172円

 

テンメンジャンの代わりに赤みそ&はちみつ

ホワイトソースの代わりに牛乳と水溶き片栗粉を使うことで

ご家庭でも簡単に作ることができるみきママ流レシピ。

スポンサーリンク

 

材料(4人分)

茄子 3本(300g)

片栗粉 大さじ1と1/2

ごま油 大さじ4

豚ひき肉 200g

長ねぎ 1本(100g)

水 600cc

牛乳 300cc

マカロニ(3分茹でのもの)150g

ピザ用チーズ 100g(水溶き片栗粉用)

片栗粉・水 各小さじ2

 

【サクサクピリ辛ダレ】

カラムーチョ 10g

ラー油・ごま油 各大さじ1

 

【A】

おろしにんにく 小さじ1/2

おろししょうが  小さじ1/2

赤みそ 大さじ2と1/2(45g)

はちみつ 大さじ2と1/2(53g)

醤油 大さじ1と1/2

オイスターソース 大さじ1

鶏ガラスープの素 小さじ1/2

豆板醤 小さじ1

 

作り方

①野菜を切ります。

茄子はへたをとり、8等分のくし切りにします。

片栗粉を全体にまぶしておきます。

※味も絡みやすくなり、変色を防ぎます

ねぎは白い部分はみじん切りにし、緑の部分は小口切りにしておきます。

スポンサーリンク

 

②麻婆茄子を作ります。

26㎝の浅いフライパンに①の茄子を半量入れて

全体に行き渡るようにごま油を(大さじ2)まわしかけます。

強火で熱してパチパチと音がしてきたら中火にして2分焼きます。

焼き色がついたら一度皿に取り出しておくきます。

 

残りも同様に焼きます。

同じフライパンに豚ひき肉と①の白い部分のねぎを入れ強火で1分炒めます。

肉の色が変わったら【A】の調味料を入れて1分ほど加熱します。

茄子を戻し入れたら30秒ほど全体にからめます。

 

③グラタンを作ります。

②のフライパンの茄子の半量をお皿にいったん取り出し

水を入れ蓋をして強火で熱し沸騰したらマカロニを加えます。

焦げないように時々かき混ぜながら蓋をせずに6分煮ます。

そこに牛乳を入れ、よく混ぜた水溶き片栗粉を入れてとろみがつくまで

かき混ぜながら、強火で1分ほど煮ます。

最後にチーズを全体にのせ、取り出していた半量の茄子を皮目が上になるように

フライパンの外側から内側にむかって円形に並べます。

①の緑の部分のねぎを入れたら蓋をして強火で1分ほどチーズが溶けるまで加熱します。

 

④食べるラー油を作ります。

容器にカラムーチョを入れて手で細かく砕きます。

調味料を入れてよく混ぜます。

お好みでグラタンにかけていただきます。

 

みきママのフライパンでできるめちゃうま!レシピ (別冊ESSE)

みきママのフライパンでできるめちゃうま!レシピ (別冊ESSE)

 

 

最後に・・

フライパン1つで茹で鍋&オーブン要らずでグラタンができる

みきママ流の麻婆茄子グラタンは家庭で出来る材料でできるのと

大人から子供まで美味しく食べられるのが嬉しいですね。

ぜひ作ってみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です