Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【NHKきょうの料理・大原千鶴】栗の甘露煮レシピ・作り方!栗パフェも!季節のやさしい手仕事【9月22,26日】

大原千鶴のかんたん美味和食

2016年9月22,26日NHK放送のきょうの料理!

栗の甘露煮」の作り方レシピを

大原千鶴さんが教えてくれました。

 

目次

 

「栗(くり)の甘露煮」レシピ

(訳あり) 栗甘露煮 (今だけ ) 総量 1100g

 

 

材料

  • くり 1㎏
  • くちなしの実 2個

 

『みつ』

  • 砂糖 350g
  • 水 カップ3
  • 塩 少々

 

作り方

①下処理をします。

※渋皮煮の作り方工程①~③と同様にして鬼皮をむきます。

 

②ボウルに水を入れてくりを浸して軽く汚れを取ります。

渋皮は渋が残らないように厚めにむきます。

縁の部分から剥き始めて後に、中央の部分をむくとむきやすいです。

剥けたら、水でサッと洗って鍋に移します。

 

③くちなしの実は半分に切ります。

鍋にくりとヒタヒタの水、くちなしの実を入れて火にかけます。

沸騰したら弱火にして10分ほどゆでます。

 

④火を止めてそのまま冷やします。

くちなしの色がしっかりと栗につけてくちなしを取り除きます。

 

⑤鍋から栗をやさしく取り出して別の平たい鍋(内径26㎝が目安)に移します。

 

⑥小鍋にみつの材料を入れて弱火にかけて砂糖が溶けるまでかき混ぜます。

⑤の鍋にみつを注ぎ入れて紙タオルで落としぶたをして火にかけます。

煮立ったら弱火にして10分ほどコトコトと煮ます。

火を止めてそのまま冷まします。

 

【保存方法】

みつと一緒に保存容器に入れて冷蔵庫で10日間保存可能です。

 

沸騰消毒した保存瓶にみつに浸った状態で入れた場合

⇒冷蔵庫で3~4ヵ月保存可能です。

 

「栗パフェ」レシピ

 

 

甘露煮は甘いホイップなどに合う♪

アイスクリームやホイップクリームをお好みで

甘露煮をのせれば子供も大喜び♪

 

NHKテキスト きょうの料理 2016年 10 月号 [雑誌]

NHKテキスト きょうの料理 2016年 10 月号 [雑誌]

 

 

最後に。。

甘露煮美味しいですよね。おやつとして食べてました。

大原千鶴さんは栗の渋皮煮の作り方も紹介してくれましたので

合わせてどうぞー^^

hiyokonoitoko.hatenablog.jp