Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【得損・ウル得マン】さんま料理レシピ「さんま南蛮&甘露煮&蒲焼き丼ひつまぶし」和風ダレ【得する人損する人・9月8日】

【サンマ 北海道産 獲れたて】根室 釧路 【大】日帰りトロ さんま 2kg 13尾前後

2016年9月8日放送「得する人損する人」

得損ヒーローズのウル得マン30分クッキング

今回は旬のさんま料理!和風ダレを使った

「さんま南蛮らっきょうタルタル&甘露煮&蒲焼き丼ひつまぶし風

作り方レシピをまとめました。

 

目次

 

「イタリアンオイル」を使ったさんまレシピはこちらです

【得する人損する人・ウル得マン】さんま料理レシピ「アヒージョ&塩焼き&ツナ風ディップ」イタリアンオイル【得損・9月8日】 - ひよこのブログ(・θ・) 

 

和風ダレの作り方

 

【材料】

しょうゆ 200ml

みりん 200ml

砂糖 大さじ4

混ぜ合わせるだけで焼き鳥のタレなどにも使える美味しいダレです。

和風ダレを使ったレシピを書きます。

 

「さんま南蛮 らっきょうタルタル」レシピ

 

材料(1人分)

さんま南蛮

 

  • さんま 1/2尾
  • しょうゆ 小さじ1
  • 小麦粉 適量
  • サラダ油 適量

 

 

南蛮酢

 

  • 和風ダレ 大さじ2
  • 酢 大さじ1
  • 鷹の爪 1本

 

 

タルタルソース

 

  • 卵 1個
  • 生クリーム 大さじ1/2
  • マヨネーズ 大さじ3
  • らっきょう 2~3個
  • レモン汁 小さじ2
  • 乾燥パセリ 少々

 

 

作り方

①3枚におろしたさんまを4~5等分に切ります。

 

②卵を耐熱皿に入れ軽く混ぜ600Wの電子レンジで1分加熱します。

ボウルに入れてフォークで崩します。

※電子レンジを使うと早くゆで卵を作ることができる!

また、黄身を崩すことで加熱した時に爆発することを防げます

 

③らっきょうをみじん切りにして、卵に加えます。

 

④マヨネーズと生クリーム、乾燥パセリ、レモン汁を加えて

混ぜればタルタルソースが完成!

※らっきょうにより食感を出すことができる!

 

⑤さんまに小麦粉をまぶし、溶き卵につけます。

 

⑥フライパンにサラダ油を入れて、さんまを揚げ焼きします。

 

⑦和風ダレをボウルに移し、酢と鷹の爪を入れて南蛮酢をつくります。

 

⑧焼きあがったさんまを入れて味を染み込ませます。

 

「さんまの甘露煮」レシピ

最初に和風ダレを煮詰めておくと煮る時間が短くなり

さんまがふっくらと仕上がります。

 

材料(1人分)

さんま 1/2尾

粉山椒 大さじ1/2

長ネギ 1/4本

和風ダレ 100ml

酒 大さじ1

水 大さじ3

 

作り方

①3枚におろしたさんまを4~5等分に切ります。

 

②鍋に和風ダレと酒・水を入れ、煮たてます。

 

③さんまを加えて煮汁が1/3量になるまで中火で煮ます。

 

④さんまに火が通ったら粉山椒をまぶします。

※さんまの臭みを取ります

 

⑤器に盛り、最後に長ネギをのせれば完成です。

 

「さんまの蒲焼き丼 ひつまぶし風」レシピ

 

材料(1人分)

 

ご飯 1合

さんま 1尾

和風ダレ 50ml

サラダ油 大さじ1

かつおだし 小さじ1/2

水 200ml

塩 ひとつまみ

大葉 2~3枚

白ごま 適量

 

作り方

①3枚におろしたさんまを2等分に切ります。

 

②水に塩とかつおだしを入れ、600Wの電子レンジで2分間加熱し

器に入れます。

 

③さんまに小麦粉をつけてフライパンに油を敷いて焼き

和風ダレを絡めます。

※海の魚は背から焼くと◎

 

④ご飯にさんまと大葉、白ごまをのせれば完成です。

 

 

最後に・・

ウル得マンのさんま料理、早ワザで全部で6品作られました。

凄いですよね!ゲストの中村勘九郎さん、小倉優子さん(ゆうこりん)

もびっくりしていました。

今回は二つのタレを使い分けたさんま料理として

イタリアンオイルを使うさんまレシピも紹介されています。

合わせてどうぞ^^

hiyokonoitoko.hatenablog.jp