【男子ごはん】トマトと舞茸のにんにくスープのレシピ!梅雨のスタミナ定食!#471!【6月11日】

香り豊かな青森産にんにく100%使用! にんにくスープ〈大〉 | 株式会社昭仁・東京都

6月11日の男子ごはんでは、料理研究家の栗原心平さんとTOKIOの国分太一さんが、梅雨を吹き飛ばすスタミナ定食として、トマトと舞茸のにんにくスープの作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

 

トマトと舞茸のにんにくスープのレシピ

 

材料(2人分)

舞茸・・1パック(100g)

にら・・2本

トマト・・小1個

にんにく(みじん切り)・・1かけ分

 

<水>

水・・600cc

鶏がらスープの素(顆粒)・・小さじ2

 

ごま油・・大さじ1

酒・・大さじ1

塩・・小さじ1/2

 

作り方

①舞茸は食べやすいい大きさに分けます。

トマトはヘタを取って湯むきをして、2cm角に切ります。

にらは5mm幅に刻みます。

 

②【A】の水と鶏がらスープの素を混ぜ合わせておきます。

 

③鍋にごま油を熱して、にんにくを加えて中火で炒めます。

 

④にんにくが色づいてきたら、舞茸を加えて炒めます。

 

⑤舞茸が少ししんなりしてきたら、酒を加えてざっと炒め合わせます。

スポンサーリンク

⑥【A】を加えて3~4分煮ます。

 

⑦塩を加えて味を調えて、にらとトマトを加えてひと煮させます。

器に盛って完成です。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です