【男子ごはん】イタリアンホルモン焼きのレシピ!#461【4月2日】

4月2日の男子ごはんで、栗原心平さんとTOKIOの国分太一さんが、ホットプレートで作るイタリアンホルモン焼きの作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

 

イタリアンホルモン焼きのレシピ

 

材料(2人分)

スポンサーリンク

鶏もも肉・・600g

砂ぎも・・180g

レバー(ハツ入り)・・180g

 

【A】

にんにく(すりおろす)・・1かけ分

バジル(みじん切り)・・1パック(16g)

オリーブオイル・・大さじ3

白ワイン・・大さじ2

塩・・小さじ1

ナツメグ・・小さじ1/2

黒コショウ・・適量

 

オリーブオイル・・適量

リーフレタス・・適量

粒マスタード・・適量

 

作り方

①レバーは一口大に切ります。

ハツの部分は半分に切り血の塊を丁寧に取り除きます。

砂肝は2つに切り分けて、横に2か所切り込みを入れます。

鶏もも肉は一口大に切ります。

 

②レバー、ハツ、砂肝、もも肉をボウルに入れて、【A】の調味料を加えてよく揉みこみます。

 

③よく揉みこんだら30分程度おいてしみこませます。

 

④ホットプレートを熱してオリーブオイルをひき、鶏肉などを入れて炒めます。

 

スポンサーリンク

⑤表面の色が変わってきたら蓋をして焼き、途中でひっくり返して火が通ったら完成です。

 

⑥リーフレタスに包んで、粒マスタードをつけて食べてください。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です