【男子ごはん】ミックスフライ定食のレシピ!コロッケ・エビフライ・ホタテフライ!昭和の洋食屋!#464【4月23日】

4月23日の男子ごはんでは、栗原心平さんと国分太一さんが、昭和の洋食メニューのミックスフライ定食の作り方を教えてくれましたので紹介します。

 

 

 

ミックスフライ定食のレシピ

 

材料(2人分)

<コロッケ>

じゃがいも・・大3個(約800g)

玉ねぎ・・1/2個

合いびき肉・・100g

サラダ油・・大さじ1/2

バター・・10g

塩・・適量

黒コショウ・・適量

 

<えび・ホタテフライ>

えび・・大4尾

ホタテの貝柱・・4個

塩・・適量

黒コショウ・・適量

 

薄力粉・・適量

生パン粉・・適量

揚げ油・・適量

溶き卵・・2個

 

キャベツの千切り・・適量

トマト(くし形)・・適量

レモン(くし形)・・適量

パセリ・・適量

中濃ソース・・適量

 

<タルタルソース>

ゆで卵・・2個

ピクルス・・小1本(30g)

玉ねぎ・・小1/4個(約50g)

マヨネーズ・・大さじ4

塩・・小さじ1/3

黒コショウ・・適量

 

作り方

①コロッケを作ります。

じゃがいもの皮をむいて4等分に切ります。

 

②かぶるくらいの水を加えて20分程度強火の中火で茹で、竹串がスッと通るくらいになったら、ゆで汁を捨てて再び強火にかけて水分を飛ばします。

 

③マッシャーでじゃがいもをつぶします。

 

④玉ねぎはみじん切りにして、フライパンにサラダ油を熱し強火で炒めます。

 

⑤少し色づいてしんなりしたら、ひき肉を加えてほぐしながら炒めます。

 

⑥肉の色が変わったら、塩小さじ1/3と黒コショウを振って炒めます。

 

⑦つぶしたじゃがいもに玉ねぎ、バター、塩小さじ1/2、黒コショウを加えてよく混ぜ合わせ、バットなどに移してしっかりと冷まします。

 

⑧12等分に分けて小判型にまとめます。

 

⑨薄力粉をまぶして溶き卵にくぐらせて、パン粉をまぶします。

 

⑩えびは尻尾を残して殻をむき、背ワタを取り除き、腹と背に切り込みを数か所入れます。

 

⑪ホタテとエビに塩と黒コショウを振ります。

 

⑫薄力粉をまぶして溶き卵にくぐらせて、パン粉をふわっと抑えながらまぶします。

 

⑬揚げ油を中温に熱して、コロッケとエビ、ホタテを揚げ、衣がきつね色になったら取り出します。

 

⑭タルタルソースを作ります。

ピクルスをみじん切りにします。

玉ねぎもみじん切りにして3分水にさらし水気を切ります。

 

⑮ボウルにゆで卵を入れてフォークで刻み、ピクルス、玉ねぎ、マヨネーズ、塩、黒コショウを加えてあえます。

 

⑯ミックスフライを盛りつけて、キャベツ、トマト、パセリ、タルタルソースと中濃ソースを添えて完成です。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です