【世界一受けたい授業】毛細血管トレーニングのやり方!シナモンで肌トラブル撃退!ハーバード呼吸法【3月11日】

ハーバード&パリ大学 根来教授の特別授業 「毛細血管」は増やすが勝ち!

3月11日の世界一受けたい授業では

シミやシワと関連が深い

毛細血管について特集され

毛細血管の復活方法を教えてくれましたので紹介します。

 

毛細血管

毛細血管とは体の血管の99%を占めており

毛細血管が老化してゴースト化すると

シミの面積が大きくなることが

最新の研究で判明しています。

 

スポンサーリンク

毛細血管のセルフチェック

①髪の毛が抜けやすい

 

②むくみがある

 

③頭痛、腰痛、ひざ痛

 

④風邪をひきやすい

 

このうちの1つでも当てはまると毛細血管が劣化している可能性があります。

 

毛細血管トレーニング「運動」

毛細血管を鍛えるためには運動が欠かせません。

しかし、マラソンのような強度の運動は

活性酸素を発生させてより血管を傷めるので

5分の筋トレと15分のウォーキングがおすすめです。

 

ふくらはぎのトレーニング

①椅子の背もたれをもちます。

 

②5秒かけてつま先立ちになり5秒かけて戻します。

 

太もものトレーニング

①椅子から少し離れて背もたれを持ちます。

背中が45度くらいの角度になる程度です。

 

②足を後ろに5秒かけて大きく振り上げて

5秒かけて戻します。

 

血管トレーニング「食事」

 シナモンを1日0.6g、小さじ1/2程度を取り入れることで

血管の壁細胞が強化されます。

 

スポンサーリンク

血管トレーニング「ハーバード呼吸法」

①4秒かけて鼻から息を吸います。

 

②4秒止めます。

 

③8秒かけて口から息を吐きます。

 

これを4回繰り返します。

これで副交感神経が優位になるので

しっかり睡眠を取ることでリラックス状態をキープできます。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です